株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下:テラスカイ)は、本日、株式会社東京証券取引所の承認を受け、平成30年11月27日をもちまして、当社株式の上場市場が東京証券取引所マザーズ市場から同取引所市場第一部へ市場変更されることとなりましたのでお知らせいたします。
 テラスカイは、2006年クラウド専業のシステムインテグレーターとして、数多くの企業に対して、クラウドサービスの開発・提供を行ってまいりました2015年に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場し、システムの導入企業数は現在3,500数を超えるに至りました。
「先進のテクノロジーと最適な選択で、成功を共有する」という経営理念に基づき、今後もさらなるサービスの拡充と、企業価値の向上に取り組み、お客様の成功に尽力してまいります。

東京証券取引所市場第一部への市場変更の詳細につきましては、日本取引所グループホームページhttp://www.jpx.co.jp/)をご覧ください。


株式会社テラスカイ>
所在地:東京都中央区日本橋2-11-2 太陽生命日本橋ビル16階
設立:2006年3月
資本金:8億1,856.4万円(2018年10月末時点)
代表者:代表取締役社長 佐藤 秀哉
U R L: https://www.terrasky.co.jp/
東証マザーズ 証券コード:3915


※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

配信元企業:株式会社テラスカイ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ