ニューシングルSHOOTING STAR」をリリースしたCUBERS。昔からライヴイベントにも足を運ぶほどハロー!プロジェクト好きの末吉9太郎が、感謝したいメンバーBEST3を紹介!「いいですか、語っていいですか」とマシンガントークが炸裂。他メンバーが誰もツッコめないほどの熱量で答えてくれたラインナップとは?「みなさん、気になったらぜひチェックしてください!」とのことなので、ぜひ!!

【1位】佐藤優樹モーニング娘。’18)

加入したときは、素人の小学生って感じだったのに、小さい頃からドラムバレエや乗馬でリズム感を鍛えて、気付いたらスキルメンバーになっていて。男性と思うくらいパフォーマンスカッコいいのに、「ロマンスに目覚める妄想女子の歌」のサビでは、目線とか外しながらちょっと照れた感じで歌うんですよ! 女性としての魅せ方もできるなんて、まーちゃん化け物!本当に凄いので、ぜひ「まーちゃん」「パフォーマンス」でYouTube検索してください

【2位】宮本佳林Juice=Juice

10年前からハロプロエッグに入っていて、歌もダンストークも何でもできるんです。もう、プロ。アイドルサイボーグ!でも、彼女が全てを完璧にやってくれることを当たり前だと思わないでほしい。その裏にはストイックすぎる努力があって、休日にも筋トレをしたり、東京・日本武道館公演の翌日も早起きして部屋の掃除と自分の生誕祭アイディア出しをしているんですよ!?いや、アイドルの鑑。しかも握手会に行ったら「見えたよ」って言ってもらえて……もう“ありがとう”のひと言です!

【3位】小田さくらモーニング娘。’18)

モー娘。ってオーディションで一度に複数人入るのが普通なのに、彼女は“歌姫”オーディションのたったひとりの合格者なんです。正直、最初は“え、なんでこの子なの?”って思ったんですけど、ホントに凄くて!抜群に歌が上手いのはもちろん、19歳なのにパフォーマンスがすごくセクシーなんですよ。モー娘。の幅を広げてくれて、ありがとうだし、常にデコ出しなのありがとう。デコ出しって本当に顔が綺麗じゃないと成立しないですからね。

ストイックすぎる努力に感激♡CUBERS・末吉9太郎が感謝したいハロプロメンバーBEST3