12月14日(金)に吉祥寺パルコ地下2階にオープンする、全5スクリーンの複合型ミニシアター「アップリンク吉祥寺」のオープニング企画として、過去5年にわたる名作・話題作を集めた特集上映「見逃した映画特集 Five Years」が開催されることが決定した。

【写真を見る】全部で150本超!2018年を代表する話題作も上映

アップリンク渋谷で年末年始に行われていた名物企画をさらにパワーアップさせた本特集ではメジャーエンタメ作品からミニシアター系アート作品まで150本以上を一挙上映。今年社会現象級の大ヒットを巻き起こした『カメラを止めるな!』(公開中)をはじめ、アカデミー賞を賑わせた『ラ・ラ・ランド』(16)、驚異のロングランヒットとなった長編アニメーションこの世界の片隅に』(16)など、ここ5年間に日本で公開され映画ファンの心をつかんだ作品が勢ぞろいする。

しかも、初日でもある12月14日(金)には「朝から晩まで絶叫・応援上映!」が開催。主人公ひつじショーンゲストに迎えて『映画 ひつじショーンバック・トゥ・ザ・ホーム〜』(15)、鳴り物・発声・コスプレOKの『バーフバリ 王の凱旋 完全版(17)に、前代未聞の無声映画の観客アフレコ応援上映を実施する『荒武者キートン』(23)、さらに今年リバイバルされた往年の傑作『ストリート・オブ・ファイヤー』(84)と『スパイナル・タップ』(84)がラインナップ。

また、本特集以外にもアップリンク吉祥寺オープニング作品としてニューヨークインディーズシーンを牽引したハル・ハートリー監督の初期3部作のHDリストア版や、アカデミー賞作品賞に輝く不朽の名作『ディア・ハンター』(78)の4Kデジタル修復版(2K上映)、エル・ファニング主演の『メアリーの総て』(12月15日公開)など注目作がオープニング上映作品として上映される。

是非ともこの機会に、吉祥寺の街をさらに賑やかにするミニシアターの誕生をお祝いしながら、スクリーンで映画を観るという“特別な体験”を思う存分楽しんでみてはいかがだろうか。「見逃した映画特集 Five Years」は12月14日(金)から2019年1月25日(金)まで開催される。

「見逃した映画特集 Five Years」上映作品(公開年代別・五十音順)

2018年>『あみこ』『ウインド・リバー』『カランコエの花』『カメラを止めるな!』『顔たち、ところどころ』『勝手にふるえてろ』『ガザの美容室』『ガチ星』『きみの鳥はうたえる』『君の名前で僕を呼んで』『孤狼の血』『恋のクレイジロード』『心と体と』『ザ・スクエア 思いやりの聖域』『砂漠のシモン』+『アンダルシアの犬』『少女邂逅』『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『娼年』『スパイナル・タップ』『ストリート・オブ・ファイヤー デジタルリマスター版』『聖なるもの』『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』『空飛ぶタイヤ』『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』『デヴィッド・リンチ:アートライフ』『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』『寝ても覚めても』『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』『バーフバリ 王の凱旋 完全版』『ビリディアナ』『ファントムスレッド』『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』『ブリグズビー・ベア』『皆殺しの天使』『ゆれる人魚』『ラッキー』『ラッカは静かに虐殺されている』『ラ・チャナ』『ラジオ・コバニ』『ラスト・ワルツ』『RAW〜少女のめざめ〜』

2017年>『20センチュリー・ウーマン』『あゝ、荒野 前篇』『あゝ、荒野 後篇』『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』『美しい星』『エンドレス・ポエトリー』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『お嬢さん』『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』『きかんしゃトーマス とびだせ 友情の大冒険』『キングス・オブ・サマー』『牯嶺街少年殺人事件』『サーミの血』『作家、本当のJ.T.リロイ』『シネマ狂想曲〜名古屋映画館革命〜』『人生フルーツ』『スティールパンの惑星』『全員死刑』『退屈な日々にさようならを』『たかが世界の終わり』『台北ストーリー』『タレンタイム 優しい歌』『ダンサーセルゲイ・ボルーニン 世界一優雅な野獣』『ネオン・デーモン』『花筐 HANAGATAMI』『バンコクナイツ』『PARKS パークス』『パーティ女の子に話しかけるには』『パターソン』『ひかりのたび』『ブラインド・マッサージ』『ヘドローバ』『マンチスター・バイ・ザ・シー』『ムーンライト』『ラ・ラ・ランド』『リベリアの白い血』『私が殺したリー・モーガン』『わたしは、ダニエルブレイク

2016年>『あやつり糸の世界』『At the terrace テラスにて』『アメリカン・スリープオーバー』『エヴォリューション』『オマールの壁』『オーバー・フェンス』『キャロル』『この世界の片隅に』『シングストリート 未来へのうた』『シーモアさんと、大人のための人生入門』『蜃気楼の舟』『太陽の蓋』『地球に落ちて来た男』『チリの闘い』『ディストラクション・ベイビーズ』『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』『バレエボーイズ』『淵に立つ』『ミスターダイナマイトファンクの帝王ジェームス・ブラウン』『無垢の祈り』『LISTEN リッスン』『リップヴァンウィンクルの花嫁』『ロブスター』

2015年>『Mommy/マミー』『あん』『エレファントソング』『神々のたそがれ』『岸辺の旅』『恋人たち』『孤高の遠吠』『ゴッドヘルプ・ザ・ガール』『真珠のボタン』『首相官邸の前で』『セッション』『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』『二重生活』『野火』『はじまりのうた』『光のノスタルジア』『映画 ひつじショーンバック・トゥ・ザ・ホーム〜』『ローリング』『わたしの名前は…』『わたしたちのハァハァ』

2014年>『5つ数えれば君の夢』『TOKYO TRIBE』『VHSテープを巻き戻せ!』『祖谷物語-おくのひと-』『かみさまとのやくそく〜あなたは親を選んで生まれてきた〜』『サッドティー』『シンプルシモン』『神宮希林 わたしの神様』『聖者たちの食卓』『それでも夜は明ける』『そこのみにて光り輝く』『ダブリンの時計職人』『チョコレート ドーナツ』『罪の手ざわり』『トム・アット・ザ・ファーム』『百円の恋』『ホドロフスキーのDUNE』『マザー』『リアリティダンス

<特別招待>『荒武者キートン』『アカルイミライ』『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』『第七天国』『眠り姫』『わたしロランス』『聴こえてる、ふりをしただけ』ほかシークレット作品あり(Movie Walker・文/久保田 和馬)

人気企画がパワーアップ!アップリンク吉祥寺のオープニングを飾る