カズこと三浦知良もかつてプレーしたクロアチアの名門ディナモ・ザグレブ。凄いテクニックを見せた選手がいると話題になっている。

自陣内でまるでゲームのようなドリブルテクを見せたのは、ダニエル・オルモ。U-21スペイン代表でもある20歳のアタッカーだ。

彼はもともとバルセロナのカンテラにいたが、クロアチアでプロデビューした選手。父ミケルもプロサッカー選手だった人物で、この映像は彼がSNS上にアップした物だ。

『Marca』でも「アメージング」などとしてこのプレーを伝えている。

彼には古巣バルサが再獲得に興味を示していると伝えられているほか、マンチェスター・ユナイテッドドルトムントマルセイユも関心を寄せているとも。

ディナモはミッドウィークにELフェネルバフチェ戦を戦う。逸材オルモにも注目だ。

リアルウイイレ!?まるでゲームみたいな「スーパードリブル」が話題