和(わ)から株式会社(代表取締役:堀口智之 本社:東京都渋谷区 主な事業:大人向けの数学教室の運営)は、「数学あるある」を題材にした新作CM、『大人からの数学って面白い!』篇と、『数学というプレゼント!』篇を、10月11月WEBを中心に公開しました。大人になると思わずツッコんでしまうような「数学あるある」の問題が数学にはたくさんひそんでいます。そんな疑問を集めて動画にしてみました。

■第一弾CM『数学あるある』篇概要
タイトル:大人からの数学って面白い!編 和からCM_字幕付きver.
放映開始日:2018年10月15日(月)
WEBhttps://www.youtube.com/watch?v=EzgLmN-3Ezo


■第二弾CM『数学というプレゼント』篇概要
タイトル:数学というプレゼント!編 和からCM_字幕付きver.篇(2分20秒)
開始日:2018年11月23日(金)
WEBhttps://www.youtube.com/watch?v=B3UgsUY33VA




【第一弾CM『数学あるある』篇への想い】

■「大人は食塩水は作らない」という現実
我々は、大人向けの数学教室を8年続けてきました。その中で、「大人は、食塩水を作らない。」ということに気がつきました。料理で多少塩を振ったりなど機会はありますが、99%の人は大人になってから食塩水を作ったり、その食塩水を混ぜたりはしていません。しかし、数学の問題では、食塩水を何度も混ぜたがるのです。実に不思議で、大人になると思わずツッコんでしまうようなそんな問題が数学にはたくさんひそんでいます。そんな疑問を集めて動画にしてみました。

■すべて社会で応用されている
「面白い!」「声を出して思わず笑ってしまった。」そんな声も多数頂いています。しかし、本当に伝えたいのはここからです。
「大人は食塩水は作らないけど、その数式なら他の分野の様々なところで応用されていますよ。」
ということです。すべての問題は、社会できちんと応用されているということなんです。ぜひそんな意識でご覧いただけたら嬉しい限りです。詳しくはこちらに掲載しています。

参考:「大人は、食塩水なんて作らない」そんな一言から始まったCMの裏話を大公開!!
https://wakara.co.jp/?post_type=mathlog&p=3204

■数学教育における大きな問題
数学教育における最大の問題の一つと言えるのは、「何のための学ぶの?」という疑問に答えないまま大人になっていく、ということです。大人になって「食塩水」の問題を解くときに、誰もが改めて思うことです。なぜ学ばなければいけないのか。疑問に思ったしまう数学の問題をユーモアたっぷりに紹介させていただきました。改めて「何のために学ぶのか。」それを考えて頂くきっかけにして、業界全体が改めて数学の面白さに気づくきっかけになればと、動画を作成させて頂きました。ぜひ楽しんで頂けたらと思います。


【第二弾CM『数学というプレゼント』篇への想い】


●数学はだれかとやるともっと面白い
本来、数学は、面白いものです。計算で「解けた!」という感覚、難しい問題を解いたときの快感。あらゆるものが抽象化された先の世界が数学にはあります。
しかし、数学が嫌いな方にはそうは思えないと思います。「計算がわからなかった。」「数学は嫌いだった。」そんな嫌な思い出が蘇る日本人は、5人中3人いると言われています。だからこそ、数学のもっと面白さを知ってほしい、和からはそう考えています。そのための身近で簡単な方法。

それは、数学をもう一度やり始めたその瞬間に、誰かがそばにいて、少し手を差し伸べること。誰かと一緒だと、数学はもっと面白くなるのです。「個数の足りないりんご」「池を周回する」そんな日常の行為も、兄弟のさわやかコミュニケーションの中で、思わず笑顔になってしまうような、あたたかさを感じてしまう方も多かったのではないでしょうか。和からは、そんな「誰か」になりたい。お客様の「わからない」ことも大切にしながら、共に問題を解く喜びを分かち合い、共によりよい未来を目指す。そんな想いが込められています。


●数学教育におけるプラットフォームでありたい
数学教育における問題の一つは、数学には孤独が付きまとうことだと考えています。偉大な発見をしても、共有できる友人がそばにいない。数学の世界観そのものは人と共有しづらいものです。
そんな中、弊社和からでは、8年前から個別指導だけでなく、「ロマンティック数学ナイト」や、「ロマンティック数学ゼミ」など様々な活動を通して、数学を通して、誰かとつながる大切さを提供してきました。何が正しい、何が間違っている、という議論ももちろん大切ですが、時折、「テストの点数が悪かった」ことを突き付けられたとき、ショックを受け、それがきっかけで数学嫌いになってしまう人もいることは事実です。
だからこそ、もっと数学にやさしい入口を。我々は数学の世界と社会をつなげるプラットフォームのような存在でありたいと考えています。数学が嫌いな人でも、ほんの少しでも数学が好きになれるようなきっかけが得られる、そんな数学と共生しやすい社会を目指しています。

ぜひ動画をお楽しみに下さい!


【会社概要】
会社名: 和から株式会社(ワカラカブシキガイシャ)
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区3-6-19 第一矢木ビル4階B室
教室: 渋谷第一、渋谷第二、WakaLabo新宿、新橋、大阪(全国5教室)
代表者: 堀口 智之(ホリグチ トモユキ
設立: 平成23年3月3日
URLhttps://wakara.co.jp/
事業内容: 大人のための数学教室和(なごみ)の運営、ロマンティック数学ナイトの運営他
公式ブログhttps://wakara.co.jp/mathlog


【お問い合わせ先】
TEL  03-6805-0768 (13:00-21:00 月曜定休)
FAX  03-6805-0765
WEB  https://wakara.co.jp/contact

配信元企業:和から株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ