横浜人形の家は、12月8日(土)より2階多目的室にて「初音ミク フィギュア展」を開催いたします。
いつもそばに居て欲しい初音ミク、楽器としての初音ミク、アートとしての初音ミク、そして時代と共に様々な人の想いによって創られる初音ミクフィギュア約200体と共に紹介します。
http://www.doll-museum.jp/3942

【会 期】2018年12月8日(土)~2019年1月31日(木)9:30~17:00(最終入館16:30)
月曜日休館(祝日の場合は翌火曜日休館/年末年始は12月29日1月1日休館)
【観覧料】 大人〈高校生以上〉600円/小人〈小・中学生300
※入館料含む・未就学児は無料
【会 場】 横浜人形の家 2階多目的室
【協 力】 株式会社グッドスマイルカンパニー株式会社マックスファクトリー、株式会社FREEing、フリュー株式会社株式会社セガホールディングス株式会社タイトー株式会社ボークス、株式会社グルーヴ、株式会社ワーナーミュージック・ジャパンクリプトン・フューチャー・メディア株式会社
【展示内容】
・「初音ミク」たちの紹介
・これまでに製作された「初音ミク」関連フィギュアの展示
・等身大フィギュア展示
初音ミク×Dollfie Dream展示
初音ミクとは】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャルシンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。




















-関連イベントのご案内-
タイトル初音ミクバッジづくり
【内容】初音ミクイラストを使用した缶バッジをつくります。好きな色付けやデコレーションをして、自分だけのオリジナルバッジをつくろう
【開催日時】2019年1月19日(土)・20日(日)各日10:00~定員になり次第終了
【定 員】各日先着100
【参加費】200円(材料代込)※別途入館料が必要
【会 場】3階イベントスペース


タイトル初音ミク アクセサリーづくり
【内容】ガラスドームの中に初音ミクの小さな世界を閉じ込めよう!UVレジンを使ってキーホルダーやネックレスに仕上げます。
【開催日時】2019年1月26日(土)・27日(日)各日10:00~定員になり次第終了
【定 員】各日先着100
【参加費】400円 ※別途入館料が必要
【会 場】3階イベントスペース


タイトルコンサート映像上映会&撮影会
【内容】「初音ミクシンフォニー2017」の様子をスクリーンに映し出します。上映終了後に「ミクダヨー」と撮影会をおこないます。
【開催日時】2019年1月5日(土)13:00~16:00終了予定
【会 場】4階あかいくつ劇場
【参加費】無料 ※別途入館料(大人400円/小人200円)が必要
【定 員】先着100
【申 込】事前申込制 ※横浜人形の家HPから12月1日9時より先着受付
【対 象】どなたでも ※小学2年生以下は保護者同伴をお願いしています


タイトル初音ミク クイズに挑戦
【内容】横浜人形の家に隠された初音ミク探しやクイズに全問正解した方にオリジナルポストカードプレゼント
【日時】2018年12月8日(土)~2019年1月31日(木) 各日9:30~17:00
【会場】2階多目的室


タイトル】AR初音ミクを探して
【内容】無料アプリCOCOAR2をダウンロードして「初音ミクフィギュア展」タイトルをかざしてください。初音ミクと一緒に撮影が楽しめます。横浜人形の家 会場限定「AR初音ミク」も待ってるよ。
【日 時】2018年12月8日(土)~2019年1月31日(木) 各日9:30~17:00
【会 場】2階多目的室

タイトル初音ミク グッズ販売
【内容】これまでの人気グッズのほか、横浜の港をイメージした書下ろしイラスト文房具を特設会場にて販売します。
【日 時】2018年12月8日(土)~2019年1月31日(木) 各日9:30~17:00
【会 場】2階プチギャラリー

タイトル初音ミク 特設ショップ
【内容】オリジナルぬいぐるみや、当館限定コラボドールを販売いたします。
オリジナルぬいぐるみ初音ミクフィギュア展 横浜人形の家ぬいぐるみ12月中旬販売開始予定
当館限定コラボドール「プーリップ/初音ミク 横浜人形の家 ver. 」1月中旬販売開始予定



【お問合せ先】
横浜人形の家 長谷川
電話:045-671-9361
メールアドレスinfo@doll-museum.jp
FAX:045-671-9022

配信元企業:横浜市

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ