2012年4月より劇場にて順次イベント上映を開始した『宇宙戦艦ヤマト2199』。その第四章のED主題歌がKOKIAさんが歌う『記憶の光』になることが決定した。

 BD、DVD第1巻の販売は既に6万枚を超え、多くのファンの支持をうけている『宇宙戦艦ヤマト2199』。先日の作曲家・宮川彬良さん、ささきいさおさん他豪華アーティストと約120名の大編成のウインドオーケストラによる音楽イベントヤマト音楽団大式典2012」では、待望の第四章の一部(第11話)も特別上映された。

【『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章EDはKOKIAの『記憶の光』】の写真付き記事はこちら

 この「ヤマト音楽団大式典2012」で、第四章「銀河辺境の攻防」のED主題歌がKOKIAさんの『記憶の光』になることが発表された。2012年11月22日(木)には第三章のBlu-rayDVDの発売も控え、2013年1月12日(土)からの第四章イベント上映へ向けて期待が高まっているところでのED主題歌決定となった。

 『記憶の光』はランティスから発売予定。発売日等は今後公式サイト等で発表されるとのこと。また第四章イベント上映は新宿ピカデリー他、全国12館での上映を予定している。


宇宙戦艦ヤマト2199』第四章「銀河辺境の攻防」ED主題歌
記憶の光』/KOKIA


>>KOKIA公式サイト
>>『宇宙戦艦ヤマト2199』公式サイト





(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会