ロードバンド回線の普及とパソコンスマホ性能の向上にあわせ、動画サイト高画質化がどんどん進んでいる。代表的な動画サイトYouTube」では、2008年にHD画質への対応を実施。翌2009年には1920×1080ピクセルのいわゆる“フルHD画質”となった。日本の「ニコニコ動画」もほぼ同じタイミング解像度を上げ、いまやフルHDの動画が再生できる。先日紹介させてもらったMikuMikuDanceブームなども、こうした高画質化の恩恵を無視しては語れないだろう。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

しかし映画やゲームの映像がどれだけ美麗になっても小説という娯楽がなくならないように、よく動く=良質なコンテンツ 動かない=質の低いコンテンツ ではない。皆さんはニコ動において、動かないのに面白い、根強い人気がある動画ジャンルをご存じだろうか? ――それが「文字を読む動画」と呼ばれる、テキスト(文字)主体の動画コンテンツである。

百聞は一見にしかず。まずはシンプルな形の動画を3つ見てもらいたい。基本的には文字+BGMで構成されている。

(※筆者注: 演出効果を狙って文字や静止画が少し移動する動画も含まれていますが、便宜上「動かない動画」として本記事では扱っています)

再生数300万!必見の超人気動画

金についての名言集
投稿者:おっちゃん

製品のとんでもない注意書き集
投稿者:DAIOUOKA

2ch 笑えてしょうがないコピペ
投稿者:味噌人ノ命


このように作りは単純でも、大いに納得させられたり笑わされたりする。上記の「2ch 笑えてしょうがないコピペ」はニコ動全体でも稀少なトリプルミリオン(再生数300万)を誇る超人気動画だ。ちなみに筆者は記事執筆のために見直したら開始45秒でコーヒー噴いた。

ストーリー性が魅力の“日記系”動画!

文字を読む動画」はさまざまな題材からネタをチョイスして作られており、ネット掲示板2ちゃんねる」との相性が良いためか採用される割合も高い。わざわざ動画で見なくても実際に該当するスレ(スレッド掲示板の1単位)を見たら済むだろう……と思われるかもしれないが、動画にする意義は大いにある。

・無関係または不快な書き込みを動画作成者が事前にカットできる
・怖い画像なども事前に編集してから表示できる
・ネタのイメージに合わせたBGM効果音が挿入できる
・表示するフォントを変更して重要な部分だけをより強調できる
ニコ動コメント機能によって感動や笑いを共有できる

こうしたメリットが特に威力を発揮しやすいのは、ストーリー性のある話だ。過去に2ちゃんねるから誕生し、書籍やテレビドラマにもなった「電車男」をイメージしてもらうと分かりやすいだろうか。このジャンルも「文字を読む動画」では人気が高い。

以下、例として2つの動画(日記ネタが被ったのは偶然だ)をご覧いただこう。ただし後者「変な日記拾った!」は本当に怖いのでホラー耐性のない人は避けた方がいい。筆者は記事執筆のため見直したら開始1分40秒でブラウザの戻るボタンに逃げた。

VIP】弟の日記見てしまった Part1
投稿者:じゃこ天

2chであった怖いスレ】変な日記拾った!
投稿者:魔王

感動の実話に思わず涙…“泣ける動画”

また、文字の表示スピードBGM動画投稿者が自由に選べるのは、泣ける話・感動する話にも良い演出効果を与えることができる(投稿者のセンスが問われるが)。その好例を以下に紹介したい。昨年3月の東日本大震災から一週間も経たないうちに立てられたスレで、悪人を装いながら被災地を気づかう2ちゃん住人たちの優しさに触れられる。筆者は記事執筆のため検索して初めて見たのだが開始58秒で泣いた……。

2ch】被災者が調子のってるから電池大量に送りつけてやったぜ
投稿者:firefoxies

さらに、若干「文字を読む動画」ではなくなるものの、効果的に画像を組み合わせることで理解しやすい解説動画も作れる。これは実際に起きた時事ネタのまとめや、トリビア的な教養動画に適している。なまじ動きが激しいと注意力を削がれてしまう心配もあるが、テキスト静止画BGMの組み合わせだと説明に集中しやすいのだ。

その例を以下に紹介しよう。

サンドウィッチの不思議・前編
投稿者:トミノ

日本鬼子って萌えキャラ作って中国人萌え豚にしようぜ
投稿者:シレン

「パンはパンでも…?」こんなカオス動画も

最後に「文字を読む動画」の一つの拡張型として、BGMでは飽きたらず投稿者みずからが語り出し、おそろしくカオスな世界観を構築してしまった有名な動画をご覧いただこう。「パンはパンでも食べられないパンは?」という小学生レベルクイズに対して投稿者が疑問を重ねていき、やがて物質世界を超越した哲学っぽい思考に至る……という類を見ないタイプの動画だ(コメントバカリズムとの関連性が指摘されているが筆者はお笑いに疎くて申し訳ない)。この人の投稿作はどれも強烈かつ秀逸だが、個人的には他に「生姜焼き定食」と「怖そうな話」の2つを強くプッシュしたい。

クイズ
投稿者:jiisenoriho(シアターP


……以上、動かないけどおもしろい、そして時には笑えて泣けて教養にもなる、低スペックパソコンでも再生OK! そんなニコ動の隠れた人気ジャンルを紹介させてもらった。グローバルでスタンダードYouTubeとは別路線を歩んできたニコニコ動画の、意外な奥深さに触れるきっかけとなれば幸いだ。