株式会社ネオコーポレーション(所在地:大阪市淀川区、代表取締役:近森靖彦)は、関西電力株式会社(以下「関西電力」という)の正規一次販売代理店として、「関電ガス」の取り扱いを2018年12月3日より開始いたしました。


 ネオ・コーポレーションでは、創業以来、あらゆる企業様・法人様に対して電気のコストカットコンサルティング事業を展開して参りました。2017年4月のガス小売全面自由化に伴う、関西電力のガス事業の拡大を受け、電気とガスについて価格・サービスの両面で、より多くのお客さまにお選びいただくという姿勢に賛同し、このたび関西電力の正規一次販売代理店として「関電ガス」の取り扱いを開始する運びとなりました。

 「関電ガス」(なっトクプラン)は、大阪ガス株式会社(以下、「大阪ガス」という。)の一般的な料金メニューである「一般料金※1」をご契約されているお客さまにご加入いただくと、ガスの使用量や時間帯、季節に関係なく、すべてのお客さまがお得になる契約プランです※2。また、現在ご利用されている大阪ガスの導管網をそのまま利用するため、供給品質は変わらず、大阪ガスへの解約手続きや機器の取り替え工事も一切不要で契約プランの切り替えが可能です。

 当社では電気だけでなく、ガスも含めた「安心でお得」な生活インフラ全般をお客様にご提供するため、関西電力とともに、「関電ガス」の更なるシェア拡大と成長を進めて参ります。

※1 「一般料金」は大阪ガス一般ガス供給約款(平成29年6月16日実施)に基づく料金をいいます。
※2 使用量が0㎥を除きます。

コーポレートサイト「関電ガス」特設ページ
https://www.neo-corporation.co.jp/kanden_gas/
▼「関電ガス」特設サイト
https://www.gas-costcut.com/

株式会社ネオコーポレーションについて】
社名:株式会社ネオコーポレーション
代表取締役:近森靖彦
本社所在地:大阪府大阪市淀川区西中島4-3-24 サムティ新大阪センタービル4F
設立:2000年3月13日
資本金:2億9,351万円
事業内容:
低圧電力を契約されている方向け、基本料金の削減を行う電子ブレーカー ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」、高圧電力を契約されている方向け、基本料金の削減を行う遠隔自動制御を可能とするデマンドコントローラーACMD」の販売、施工、卸売を中心としたコストカットコンサルティング事業。
電子ブレーカー ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」に取り付け可能なUSBメモリー程度の大きさの感震装置「CRS」の販売。
企業HP:https://www.neo-corporation.co.jp/

社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

配信元企業:株式会社ネオコーポレーション

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ