タレント長谷川かすみ(26)が、3日発売の『週刊プレイボーイ』51号(集英社)に登場。バラエティー番組で“注目CM女優”と紹介されるやいなや、一気にメディアに引っ張りだこになった美女が、爽やかビキニ姿を披露した。

【表紙カット】キュートな笑顔と大胆BODYを披露した傳谷英里香

 橋本環奈今田美桜など注目美女が次々と誕生する福岡出身の長谷川は、今年1月放送の日本テレビ系人生が変わる1分間の深イイ話』で今田耕司が“いま最も会いたいCM美女”として出演。その美貌にネットで大きな話題となり、明治「チョコレート効果」CMや、ホリエモン堀江貴文)主演ミュージカルクリスマスキャロル』にヒロインとして出演する。

 さらに、身長167・バスト83・ウエスト58・ヒップ87センチの強烈ボディを生かして、『週プレ』に初登場。「大人ヘルシーテーマ爽やかに撮って頂きました! 撮影では走り回ったり寝っ転がったりぶら下がったり、のびのびと楽しみましたので、ぜひ見てみてください!」とアピールしている。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルの村上友梨、大原優乃、安位薫、レースクイーンの川村那月、タレントの立木シュウなどが登場。表紙は今年9月に解散したアイドルグループベイビーレイズJAPANの元リーダーの傳谷英里香が飾った。

『週刊プレイボーイ』に登場した長谷川かすみ(C)矢西誠二/週刊プレイボーイ