フレミスキャン(左から 田代麻純・岡町綾乃・山中陽菜・永松野々花・中野唯・西村未来望・森千瑛香・中村美紅)

2日、東京ドームシティホールにて、日本一かわいい新入生を決めるミスコン『FRESH CAMPUS CONTEST 2018 by リゼクリニック』(以下フレキャン)が開催され、ファイナリスト16名の中からグランプリが発表された。

フレキャンは2010年より行われており、これまでにミスキャンパス・雑誌読者モデルを輩出。また、近年では最も在局キー局アナウンサーが受賞していることから高い注目を集めている。

 

■夢は有働アナのようなアナウンサー

コンテストで見事グランプリに輝いたのは、同志社大学の永松野々花さん。

永松野々花

グランプリを取った時の気持ちを尋ねると、「頭が真っ白になりました。自分の名前が呼ばれた時、ここまで頑張ってきてよかったなと思いました」とはにかんだ。 続けて、「応援してくださったファンの方への感謝の気持ちでいっぱいです」と、にっこり。

そんな彼女の夢はアナウンサーで、目標は有働由美子アナ。「有働アナのように自分の笑顔や声や言葉でいろんな方々に元気を与えられるアナウンサーになりたいです」と抱負を語る。

気になる賞金20万円の使い道だが、「家族旅行」の旅費に充てるんだとか。

 

■すべての方に感謝

グランプリを受賞したのは、慶應義塾大学の山中陽菜さんと上智大学の岡町綾乃さん。

山中陽菜
山中さんに受賞の気持ちを尋ねると、「3つも賞をいただけて、とても驚いていてます。貴重なお時間を割いて応援してくださった、すべての方に心から感謝を申し上げます」と謙虚な姿勢で受賞の気持ちを語ってくれた。

岡町綾乃
同じく準グランプリの岡町さんは、「大学に入って、まず始めに挑戦したのがこのミスコンだったので一生忘れられない経験になりました。ここで出会ったすべての方にこれからも感謝しながら頑張っていきたいと思います」と、意気込みを見せる。

 

■審査員特別賞受賞の3名の想い

また、審査員特別賞には、森千瑛香さん(日本医科大学)、中野唯さん(広島女学院大学)、西村未来望さん(同志社大学)の3名が選ばれた。

森千瑛香
森さんに、受賞した時の気持ちを尋ねると、「今まで何か結果を残すことができていなかったので、このような賞をいただけて嬉しいです」と眩しい笑顔を見せる。

将来の夢については、「SNSで誤った医学の情報が伝わり、不安になっている方がたくさんいらっしゃると思うので、タレントドクターになって正しい知識をみなさんにお伝えしたいです」と熱い目標も語ってくれた。

中野唯

同じく審査員特別賞の中野さんは、「応援してくださった皆さん、学校の先輩や友人、家族と本当にたくさんの人に支えられてここまで頑張ることができました」と、周囲への感謝の気持ちを話す。

西村未来望
最後に、西村さんに今の気持ちを尋ねると、「こうやって何ヶ月間も続けて結果を出せたことが初めての経験で、喜びの気持ちでいっぱいです。本当に応援してくださった皆さんありがとうございました」と語り、イベントを締め括った。

夢と希望に満ち溢れたフレッシュな彼女たち。今後の活躍が楽しみだ。

・合わせて読みたい→女子アナ界のミスコン荒らし、TBS山形純菜アナが闇深すぎ 「何のために生きてるかわからない」

(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈 撮影/KEN

「日本一かわいい大学新入生」が発表 同志社大学・永松野々花さんがグランプリに輝く