立憲民主党辻元清美国対委員長は6日、安倍晋三首相が出入国管理法改正案の参院審議を前に「ややこしい質問を受ける」と語ったことについて、「国会軽視も甚だしい。この一言をもって内閣不信任に値する」と批判した。国会内で記者団に語った。国民民主党原口一博国対委員長記者会見で「国会を下に見ている。怒りに震える」と反発した。