6日午後0時50分ごろ、川崎市多摩区菅のパチンコ店の景品交換所に男が押し入り、女性店員(48)の顔にスプレーを掛け、現金約1千万円を奪って逃走した。女性は顔に軽傷を負い、神奈川県警多摩署が強盗致傷事件として捜査している。

 同署によると、女性が所用で交換所から出ようとしてドアを開けたところ、立っていた男にいきなりスプレーを掛けられた。男はそのまま交換所内に押し入り、「金庫はどこだ」などと脅した。男は30代ぐらいで、黒っぽい上着に黒い帽子をかぶり、マスク姿だったという。