6日午後から発生したソフトバンクの通信障害は全国に広がったほか、原因の究明に時間がかかったことから、影響が広範囲かつ長期に及んだ。ソフトバンクは今月19日に上場する予定で、ソフトバンクグループ(SBG)から携帯子会社として独立を目指す直前のトラブルとなった。イメージダウンは避けられそうにない。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

通信障害が起き対応に追われるソフトバンクの販売店職員=JR東京駅で2018年12月6日午後6時47分、梅村直承撮影