ワシントン 6日 ロイター] - ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は6日、中国通信機器大手、華為技術ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)の逮捕を事前に把握していたと語った。

ボルトン補佐官はナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)とのインタビューで、孟氏が1日にカナダバンクーバーで逮捕されたことについて、トランプ大統領が事前に認識していたかどうかは不明と語った。

NPRのツイッターによると、ボルトン補佐官は「私は事前に知っていた。こうした情報は米司法省から入手する」と述べた。