今季エンゼルス傘下3Aで打率.317、29本塁打を記録

 楽天は7日、来季の新助っ人としてジャバリ・ブラッシュ外野手との契約に合意したと発表した。ブラッシュはマリナーズアスレチックスヤンキースなどを渡り歩き、今季は大谷翔平投手も所属したエンゼルスプレーしていた。

 今季は主に傘下3Aでプレーしており、メジャーでは24試合出場で39打数4安打1打点2盗塁にとどまった。だが、3Aでは83試合に出場し、打率.317、29本塁打、68打点、5盗塁の活躍。マイナー通算では打率.266ながら、169本塁打500打点、67盗塁を誇る。
 
 ブラッシュは球団を通じて「来シーズンNPBプレーすること、また、野球を通して日本の文化に触れる機会を与えてくれた楽天イーグルスに感謝します。日本シリーズ出場に向け、チームの力になりたいと思います」とコメントした。(Full-Count編集部)

楽天がジャバリ・ブラッシュと契約合意【写真:Getty Images】