LINE12月7日コミュニケーションアプリLINE」において、実店舗での商品購入時にLINE内に表示される専用のバーコードを読み取ることで「LINEポイント」が付与されるサービスSHOPPING GO」の提供を開始した。

同日より、ファッションブランドearth musicecology」国内286店舗で利用がスタートし、年内には家電量販店ビックカメラ」、「コジマ」、「ソフマップ」で導入予定。

商品購入時にLINE内に表示される専用のバーコードは、LINEウォレット内にある「マイカード」と連動しているほか、「LINEショッピング」のオンラインショップページでも表示される。そのため、ユーザーは新たにアプリダウンロードしたり、ポイントカードを持ち歩いたりする必要がない。

今後は、導入店舗の近隣に立ち寄ると、LINE上にポップアップで通知を送ることができる機能などの提供も予定しており、来店・購買促進を図ることが可能としている。

サービスは「LINEウォレット」と「LINEショッピング」から利用可能。LINEウォレットにおいては、「マイカード」からSHOPPING GOの導入ブランドクリックし、 マップ上で今いる場所から近い「SHOPPING GO」の加盟店を探し、 店舗に行き、商品購入時に「SHOPPING GO」のバーコードをかざせばよい。

画像提供:マイナビニュース