内閣府は7日、北方領土問題に関する世論調査の結果を発表した。北方領土について「ロシアが法的根拠なく占拠し続けている現状を知っているか」との問いに、「よく知っている」「ある程度知っている」との回答は計65.5%だった。50代、60代、70歳以上で70%前後に上る一方、18~29歳は55.1%だった。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら