■セクシーなだけじゃない!スリットスカートの魅力とは?

【詳細】他の写真はこちら

色っぽくてモテアイテム的な印象のある、スリットスカート。しかしモテを意識していないときでも、スリットスカートを履くメリットはたくさんありますよ。
・春夏の季節も軽やかな着こなしができる

出典:授乳もできる2018夏トレンドワンピ18着!【夏号ピックアップ

スリットスカートとは、裾から切れ込みが入っているスカートのことです。形や丈感、スリットが入っている場所はさまざまですが、チラリと足がのぞくことで洗練された女性らしさを感じさせてくれます。長め丈のスカートも、スリットがあることで抜け感が出て涼しげな印象に。ロングスカート爽やかに履きこなしたい春夏には、スリットスカートがぴったりです。



・タイト×スリットでスタイルアップと動きやすさを実現

出典:履くだけで女度アップ♡今秋トレンドのタイトスカートコーデ@ayaino_miuさん

タイトスカートは、Iラインシルエットを作ることで細見え効果が狙えるアイテムトップスをインすれば、足を長く見せることもできます。しかしタイトなだけに、ピタッとしてボディラインが強調されてしまうことも。裾にスリットが入っていれば、ピッチリ感を緩和できるうえ歩きやすくなります。

■スリットの場所で印象も変わる!さまざまな種類を紹介
スリットスカートは、スリットの位置で印象が変わってきますよ。
・大人っぽさを狙うならフロントスリットスカート

出典:夏のサンダルコーデ11選!この夏絶対ハズせないサンダルは?

スリットスカートのなかでも大人っぽい印象を作りやすい、フロントスリット。無地のシンプルアイテムも、スリットが入ればあか抜けて見えますね。



・セクシーだけど上品に決まるサイドスリットスカート

出典:ママ向けタイトスカートを選ぶ10のルール【前編】

チャイナドレスでも目にすることの多い、サイドスリットスカート。セクシーな印象を抱いている人も多いかもしれませんね。しかし、スリットが浅いものを選べば、サイドスリットは実は上品に着こなせるアイテムなんです。カジュアルなコーデに、ちょっぴり華やかさがプラスされますね。



・スリット初心者でも着やすいバックスリットスカート

出典:mamagirlが製作♪パーカセットアップはヘビロテ間違いナシ!

スリットスカートのセクシーさに抵抗がある人も、バックスリットなら挑戦しやすいのではないでしょうか。フロントサイドにスリットが入ったものに比べると、露出感がおさえられます。スリットスカートの長所は、立ったり座ったりがしやすいところ。フロントにスリットがあると、しゃがんだときに足が大胆に出ることもありますが、バックスリットならその心配もありません。しゃがむ動作が増えがちな、ベビーカー移動がメインのママにもおすすめです。



・色の濃いロングスカートもスリットで重たさ解消

出典:mamagirl2018秋号

色が濃いロングスカートは、コーディネート全体が重たく見えてしまうことも。そんなときもスリットが入っていれば、スカートのなかに明るめのパンツレギンスを合わせて軽さを出すこともできますよ。ロングワンピボタンを開けて、スリットスカートのように着こなすのおしゃれです。スリットの深さも、簡単に調整できます。



・セクシーなスリットミニはカジュアルダウンして

出典:mamagirl2018夏号

スリットの入ったミニスカートは、露出が多くなってしまいがち。セクシーになりすぎるのを避けるには、カジュアルに着崩すのがおすすめです。



フレアスリットスカートはウエスト位置を高めに

出典:授乳もできる2018夏トレンドワンピ18着!【夏号ピックアップ

カシュクールワンピのようにフレアスカートにスリットが入っているときは、どうしても膨らんで見えてしまうことも。ワンピなら高めの位置でウエストマークしたり、セパレートならトップスをインしたりして、スタイルアップを意識しましょう。

■スリットスカートのおすすめ着こなし方
スリットスカートのおすすめ着こなしをご紹介します。
・黒のスリットスカートは白っぽいトップスを合わせて

黒のスカートは重たくなりがちですが、スリットから足がのぞくことで抜け感が出ます。さらにトップスを白にすることで、引き締め効果を狙いましょう。



・ボーダーも着やせするフロントスリットスカート

出典:mamagirl2017春号

太って見えやすいボーダー柄も、タイトなスリットスカートを合わせればスッキリ見せることができますよ。トップスにカジュアルなボーダーを持ってくることで、セクシーなスリットスカートもデイリーに使えるアイテムに。



バックスリットスカート×柄でカジュアル

出典:mamagirl2018夏号

背中や腰が大胆に開いたバックスリットワンピも、カジュアルな柄ならヘルシーに着こなせます。セクシー要素が比較的低いバックスリットスカートは、ほかにもカジュアルな着こなしがおすすめです。

■スリットスカートはどこで買う?おすすめブランドは?
スリットスカートを購入できる、おすすめブランドをご紹介します。
・いろんなブランドを比較検討できるBUYMA

さまざまなハイブランドアイテムがお手頃価格で手に入ることもある、『BUYMA(バイマ)』。普段なかなか手が出せないブランドのスリットスカートも見つかるかも!掘り出し物を探してみてくださいね



・大人の女性への一歩を踏み出せるエルメス

多くの人が憧れを持つラグジュアリーブランドといえば、『HERMESエルメス)』。ちょっぴり背伸びして大人っぽいスリットスカートに挑戦するなら、背伸びしたブランドでそろえるのもいいかもしれません。



カジュアルな着こなしをしたいならビーム

BEAMS(ビームス)』なら、大人っぽいカジュアルもお手のもの。スリットスカートをトレンドに着崩すなら、ビームスでコーディネートをお手本にしながら買うのもアリですね。

■スリットスカートは足元やトップスに変化をつけながら着こなして
春夏はサンダル・パンプスやスニーカーで、秋冬はブーツで、スリットスカートは年間を通して活躍するアイテムです。合わせるトップスや小物に変化をつけて、さまざまなコーデを楽しみましょう。
(mamagirl
掲載:M-ON! Press