今年1月に実写ドラマ化され大きな話題を集めた、河本ほむら原作・尚村透作画の大ヒットコミック賭ケグルイ」。その続編となる「賭ケグルイ season2」が19年春にMBS/TBSドラマイズム枠で放送され、さらにその先のストーリーが『映画 賭ケグルイ』として19年5月より公開される。このたび、映画版の特報映像がついに解禁された。

【動画を見る】浜辺美波、高杉真宙、森川葵の表情もパワーアップ!『映画 賭ケグルイ』特報映像

本作の舞台は政財界の有力者たちの子女が多数通い、“ギャンブルの強さ”で生徒の階級が決められる私立百花王学園。この学園に転校してきた謎多き少女・蛇喰夢子は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂で、学園を支配する生徒会が送り込んできた百戦錬磨の刺客たちを次々と撃破。そんななか、生徒会はついに全校生徒を巻き込んだ史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する。

このたび解禁された特報映像は、池田エライザ演じる百花王学園に君臨する生徒会長・桃喰綺羅莉の姿から幕を開ける。そして生徒たちの中を“ミケ”の札を下げながらも堂々と歩く浜辺美波演じる蛇喰夢子の姿から、高杉真宙演じる鈴井涼太や、森川葵演じる早乙女芽亜里のテンションMAXの表情が矢継ぎ早に映しだされていき、「たぎってしまいます〜!」とお決まりのセリフを恍惚した表情で発する夢子。今度はどんな心理戦が待ち受けているのか、期待はふくらむばかりだ。

また、ドラマseason1のオープニングテーマとして鮮烈な印象を残した「一か八か」が、Re:versedに代わって国内外から注目を集めるユニットPassCodeの歌唱によって映画版にも採用されることが決定。メンバーの南菜生は、今回の抜擢について「初めての試みでしたが、PassCodeらしい攻撃的な『一か八か』になったと思います。物語の臨場感や興奮を掻き立てるお手伝いができたら嬉しいです」とコメント

勝てば地位と名誉を手にし、負ければ財産も尊厳も奪われる極限のギャンブルゲームが、さらにスケールアップして描かれること間違いなしの本作。ドラマseason2もしっかりとチェックして、映画版の公開に万全の状態で備えてほしい!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

『映画 賭ケグルイ』特報映像がお目見え!