2018年6月に第3子の女の子を出産したタレントの熊田曜子さん。ブログインスタには全身ショットもたくさんアップされていますが、3人産んだとは思えない抜群のプロポーションは健在で「グラビア復帰したい」と抱負を語ることも。そんな熊田さんの近況を覗いてみました!

【詳細】他の写真はこちら

おっぱいケアも忘れずに授乳ワンピースでお宮参り
「やっとやっとお宮参りに行けた」との10月の自身のインスタには、赤ちゃんを抱っこしながらピンクベースに鮮やかな模様が浮かびあがる祝い着を羽織り、神社の前に立つ熊田さん。仕事で見せる顔とは違ったすっかり優しいママの雰囲気に。

「お洋服は『ノンストップ』で着用したsweetmammyのワンピース」とも記しており、紺色のワンピーススリーブ部分がレースになっておりほんのり肌を見せることで女らしさを。授乳ワンピもちょっとした色気を宿すとテンションアップ。また「ようこちゃん、授乳しておっぱい垂れないですか?乳首大きくならないですか?」とのファンからのコメントには熊田さんは共感する声とともに「断乳、卒乳するとまた乳首の形は変わると思うし、下着やきちんとした付け方で胸の垂れはそんなに気にならなくなると思うよ」と丁寧に答えていました。熊田さんも神ボディを維持するために努力をしているのが伺えますね。

3人の女の子の行事で盛りだくさんの熊田さん
そして3人の子どものママとなると行事ごとも盛りだくさん。「次女の七五三で神社へ行ってきたよ」とのインスタには、次女さんの七五三の写真をアップ。チラリと見える娘さんが着用しているピンクの着物は代々伝わるものだとのことで「お姉ちゃんも着たし、赤ちゃんも3歳になったら着るし、○○ちゃんに子供が産まれたら、その子も着るんだよ〜」とも綴っており、伝統を守り丁寧な生活をする様子が伺えます。

熊田さんのコーデはお宮参りのときと同ブランドの授乳ワンピースとのことで、ゆったりしすぎずタイト過ぎないシルエットに、濃紺カラーで落ち着きも。ウエストマークスタイルアップを叶えてくれ、産後に気になる部分もちゃんと隠してくれママを美しく見せてくれるポイントが満載。「このワンピース、全然授乳服ってわからないです はー♡いいですね!」との声も寄せられ授乳ワンピでもおしゃれをする熊田さんのセンスは大好評。

ドールケーキの出来栄えには驚愕の声
「次女の3歳のお誕生日祝いにケーキを作ったよ」とのインスタには手作りプリキュアキュアアムールドールケーキの写真をアップキュアアムールの人形の下半身をスポンジに包み込み、その上からクリームを塗ってドレスを再現。子どもにとっても楽しいケーキ作りは、クリームまでは熊田さん、飾り付けは娘さんたちの役目だったとのこと。カラフル金平糖や、花のモチーフが飾り付けられたドールケーキは食べるのがもったいないぐらいにキュート女の子が喜ぶツボをグイグイ刺激してくる嬉しい華やかさ。

コメント欄はこのケーキクオリティの高さに驚愕。「スゲーメッチャ凄いケーキ!」「ケーキってわからなかった!!豪華な人形かと思った♡」「わぁスゴすぎる♡一緒に作るっていいですね」とのコメントもあり、子どもと一緒に楽しんで育児をしている様子が伝わってきます。

授乳服は産前産後服としても使えるとのことで熊田さんのコーデはプレママから産後まで参考になりますね。また「本当にお綺麗なお母さん」との声も多く、3人出産後も変わらない美しさには目を奪われるばかり。3人の娘さんたちもママのように、美しく元気に育ってくれることでしょう!
(mamagirl

掲載:M-ON! Press