オリジナルキャラクターの開発やキャラクターグッズの企画製作等をおこなう株式会社ミニチュアファクトリー(本社:名古屋市中区)は、話題のステッカーショップ「MIJ FACTORY HARAJUKU」との協業により、2018年12月12日(水)から12月24日(月)まで、新宿サブナード(JR新宿駅地下ショッピングモール)にて「長草くんwithフレンズ×MIJ FACTORY HARAJUKU」ポップアップショップを開催いたします。

告知フライヤー

告知フライヤー

日本国内では、オンラインショップでのみ購入可能な長草くんグッズを販売する他、「MIJ FACTORY HARAJUKU」とのコラボステッカーやアクリルキーホルダーなど、日本国内でのみ購入可能な限定商品も多数販売。12月21日(金)~23日(日)は長草くんの着ぐるみグリーディングも予定しています。21日(金)夕方は、長草くんのお友達「マモニャン((C)チームマモニャン)」もグリーティングに応援で登場します。

■長草くんとは

中国で女子大生を中心に大人気のキャラクター。夢から生まれた妖精。

中国版LINEと言われる「WeChat」でのスタンプ累計DL数は8億回を突破。長草くんのアカウント自体のフォロワー数も160万人を超えている大人気コンテンツとなっており、中国で人気のスマートフォンアプリとのコラボや数多くのグッズ展開等も行われており中国全土で販売されています。

▼同時期開催イベントのお知らせ

ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」にて2018年12月14日(金)から12月23日(日)まで『人気キャラクター『長草くん』イメージガール決定戦!』を開催。ライブ出演者が新宿サブナードのポップアップショップに言及すると、レベルアップポイントが付与される仕組みとなっており、集客効果が期待されます。

■MIJ FACTORY HARAJUKUとは

世界・日本各地からジャパンカルチャーを求めてたくさんの人が訪れる原宿。その中心地と言える原宿竹下通りにてMade In Japanクリエイターデザイン・カルチャーを世界中に伝えたい!そんな思いからMIJ FACTORY HARAJUKUは誕生しました。国内人気クリエイター総勢60名をMIJパートナーとして迎え、コラボステッカーコラボグッズ販売を行っています。直営店は原宿竹下通り店を含む新宿サブナード店・ABAB上野店・キャナルシティ博多店の4店舗を展開、主な取引先は大手人気雑貨店・玩具店など。今回、新レーベルワールドコレクション」の立ち上げを機に、海外IPである長草くんとのコラボが実現しました。

■BLOCK12とは

BLOCK12は80を超えるキャラクターIPを持つ中国新興企業です。SNSネットメディアを通じて、自社で開発したキャラクターの知名度を高め、ファンを獲得することが得意です。長草くん等いくつかのキャラクターは中国国内のソーシャルゲームや大手ショッピングモール、銀行等とのコラボレーションをおこなっており、オンライン・オフラインともに多くの人々に認知されています。

MINIATURE FACTORYとは

株式会社ミニチュアファクトリーは、オリジナルキャラクターMr.フィギュア」や「アメリけん★ドッグ」を展開するIP企業。2017年6月、長草くんの版権元である北京十二棟文化伝播有限公司(以下、BLOCK12)との提携を開始、長草くんの日本展開を担当しております。

( www.mini-factory.co.jp )

イベント概要

ポップアップショップ:長草くんwithフレンズ×MIJ FACTORY HARAJUKU

開催時期 :2018年12月12日(水)17:00オープン2018年12月24日(月)16:00クローズ

会場   :〒160-0021

      東京都新宿区歌舞伎町1丁目1 新宿サブナード2丁目10

      新宿駅東口より徒歩2分

      (MIJ FACTORY HARAJUKU新宿サブナード店すぐ近く)

告知フライヤー