ゴミ回収日まで自宅のベランダにゴミをためているという人、いるのではないだろうか。実際に、屋外用のゴミ箱も売られているし、家の中に置いておくよりも衛生的と思うかもしれない。今回ご紹介する投稿内容は、隣人が置いているベランダのゴミに関するトラブルだ。

窓を閉めてもいやなニオイ臭ってくる劣悪環境。投稿者は隣人や大家さんにクレームを入れたというが、改善の道は険しそうだ。


「わかりました」って言葉だけで改善ナシ

アパートの2階に住んでいます。隣の住民とのトラブルになっていますが、原因は異臭です。隣には40代くらいの夫婦が住んでいるのですが、ベランダからいつも「何かの汁」が流れてきます。ニオイ的にゴミではないかと思っているのですが......その汁がとても臭いです。

ベランダの窓を開けていなくてもニオイが漂ってきます。とても不衛生ですし、何度か隣の住民にゴミをベランダに置かないでほしいとお願いしたのでずが、いつも「わかりました」と言うだけで全く改善されません。

半年くらいガマンしたのですが、もう限界! その汁に水をかけて隣のベランダに向かって流しました。すると、その日の夕方に隣の住人が怒鳴り込んできました。

次の日から腐った野菜や食べ残しの殻などが我が家のベランダに投げ込まれて来ました。それに激怒した私は、その食べ残しの殻を持って隣の住民に注意しに行きました。すると、「私たちの食べ残しの殻ではない」と言ってきます。

確信はないのですが、そんなタイミングで今まで一度もなかった食べ残しの殻などがベランダに落ちているわけがありません。それからも隣の住民のゴミの匂いがなくなることはないです。大家にも伝えたのですが全く変わりません。

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。 寄稿フォームないしはメールtoko@j-town.net)で、具体的なエピソード500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

ニオイもトラブルも原因(画像はイメージ)