パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、無人サービスであるカーシェアリングと、有人サービスであるレンタカーそれぞれの強みを組み合わせた、新しい形のモビリティサービスタイムズカー」の本格展開に向け、2019年1月よりトライアルを開始いたします。
 パーク24は、快適なクルマ社会の実現に向け、2009年よりカーシェアリングサービスおよびレンタカーサービスを開始し、それぞれのサービスで、貸出拠点や配備車両数の拡大を推進するとともに、サービス機能の向上に取組んできました。

 一方で、カーシェアレンタカーそれぞれにメリットデメリットがあることから、モビリティサービスの機能向上をさらに推進するため、両サービスメリットを取り入れた「タイムズカー」を新たに展開していきます。


 2019年1月より、タイムズステーション・イトシアおよびタイムズ東京ガーデンテラス紀尾井において、トライアルとして上記サービスの一部の提供を開始します。
 トライアルの中で実施サービスの検証・見直しを行い、本格サービス化に向けて準備を進め、2019年10月には10,000台規模での提供を目指してまいります。

 これまでにもパーク24は、レンタカーサービスカーシェアリングサービスを展開している強みを活かし、レンタカー店舗において会員カードリーダーにかざすだけでクルマの貸出手続が完了する「ピッとGo」や、指定の駐車場クルマをお届けして貸し出す「ピッとGoデリバリー」といったサービスを提供してまいりました
 「タイムズカー」の提供により、さらに移動をミヂカに、ベンリにできるものと考えております。

 パーク24は、いつでも・どこでもクルマを利用できる環境を整備するとともに、ストレスのない移動環境を実現するため、新しいサービスの創出に取組んでまいります。

[ご参考]
カーシェアリングサービスタイムズカープラス」について>
タイムズカープラス」は、"ミヂカ" "オトク" "ベンリ"をコンセプトに、全国47都道府県で展開する国内最大のカーシェアリングサービスです。スマホ携帯電話等からのWEB予約で、24時間365日いつでも乗車することができる利便性の高さと、利用した時間分のみの支払いという、経済合理性の高さが支持され100万人を超える会員の皆様にご利用いただいています。
車両台数:23,431台、ステーション数:11,311件、会員数:1,099,126人(2018年10月末現在)

タイムズカープラス利用方法
1.携帯電話パソコンなどで予約をしてカーシェアリングステーション
2.リアガラス等にあるカード読み取り部分に会員カードをかざし、車両のドアロックを解除
3.助手席の前のグローブボックス内にあるキーボックスから、クルマのキーを取り出す
4.通常のクルマと同じ操作方法で運転。返却は借りたカーシェアリングステーション

レンタカーサービスタイムズカーレンタル」について>
 「タイムズカーレンタル」は、全国4,466カ所のネットワークで展開するレンタカーサービスです。駅や空港を中心に全国に406店舗を展開するほか、希望の駐車場から店頭での手続きなしでカーシェアリングのように出発・返却ができる「ピッとGoデリバリー」を全国4,060カ所で展開しています。利便性の高いネットワークと多彩な車種ラインアップで、国内外を問わず多くのお客様にご利用いただいています。(拠点数・店舗数は2018年10月末現在)

-----------------------------------------------------------
サービス
カーシェアリングなら「タイムズカープラス
http://plus.timescar.jp/

レンタカーなら「タイムズカーレンタル
http://rental.timescar.jp/

駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
http://times-info.net/

ポイントがたまる「タイムズクラブ
https://www.timesclub.jp/
-----------------------------------------------------------

配信元企業:パーク24株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ