中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートするカケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、 2020年夏に見込まれる「奄美・琉球 世界自然遺産登録」により、急増が予想される国内外からの観光客流入への対応を迫られている奄美群島へのさらなる貢献を目指し、奄美群島国立公園内に民泊施設としてトレーラーハウス「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」(鹿児島県大島郡瀬戸内町)を2018年12月1日オープンいたしました。



環境省によると、2020年世界遺産登録審査に向けて、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」を、政府としての今年度の世界自然遺産推薦候補とすることが決定されました。これにより、奄美大島を中心とした奄美群島への国内外からの観光客急増が見込まれます。

「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」は、鹿児島県大島郡瀬戸内町の「ヤドリ浜」に生息し、ミステリーサークルを作ることで有名な「アマミホシゾラフグ」になぞらえて、名付けられました。奄美群島国立公園内に位置し、全長12メートルの大型トレーラーハウスが全3台設置されております。トレーラーハウス1台につき2部屋ご用意。1部屋あたり最大4名までお泊りいただけます。学生の合宿や複数家族などのグループ利用も可能です。白を基調とした洋風スタイルの部屋には、奄美大島美しい太陽の光が、ふりそそぎます。

オープンを記念して2018年12月22日に内覧可能な「オープン記念パーティ」を開催いたします。会場は「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」のすぐ隣にあるレストランISOSHIGI(いそしぎ)。地元にお住いの方をお呼びし、「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」のお披露目・内覧と、地元の方との交流を図ります。

▼周辺の観光地
・「ISOSHIGI(いそしぎ)」…徒歩0分。面倒見の良いママ&超絶ギターが上手いマスターがいるレストラン。地元の方からも観光客からも愛されている。
・「ホノホシ海岸」…車で3分。丸石で出来た美しい海岸。
・「マネン崎展望台」…車で15分。 エメラルドグリーンに輝く海と加計呂麻島が見られる。
・「瀬戸内海の駅」…車で25分。 奄美大島お土産が購入可能。現地に生息する魚を観察したり、海の幸が食べられるお店もある。

島おこしインターンシップ「島キャン」や代表中川が校長を務める「カケハシインターナショナルスクール」によって、かねてより奄美群島と交流の深かった弊社では、奄美群島へのさらなる貢献を目指して活動してまいります。

-----------------

【「アマミホシゾラビレッジ ヤドリ浜」オープン記念パーティ

■日時:2018年12月22日(土)19:00~22:00
■会場:ISOSHIGI(いそしぎ)
鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈972-5
■参加予定:50名程度(地元の方、カケハシ スカイソリューションズ奄美営業所社員)

-----------------



配信元企業:株式会社カケハシ スカイソリューションズ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ