秋冬に重宝するカラーといえばブラックやブラウン、ネイビー、グレー。そんなダークカラーの中でも、華やかさがあるブラウンはダントツで今年顔。老け見えが心配って声もあるけれど、旬なアイテムを1つ取り入れたり、ワントーンで着こなすと、とってもおしゃれにみえる絶妙カラーなんです♡17コーデを紹介するから、ぜひ参考にしてみて!

【詳細】他の写真はこちら


老けてみえない!地味に見えない!オシャレに見えるブラウンコーデの基本
白や黒のベーシックカラーをブラウンにチェンジするだけで、一気にコーデが今っぽくなります。なんかブラウンって苦手・・・と思っている人も、似合うブラウンのトーンがあるハズだから探してみてくださいね。ブラウン初心者さんは、まずはベーシックな形のものを買いそろえるのがおすすめです!

いつの時代もワントーンは洗練されたイメージ。特に茶色でワントーンコーデをするときは、立体感が大事!今年は色や濃淡、柄、異素材感でメリハリをつけるのが鉄則です。

秋らしいこっくり暖色は茶色と相思相愛♡派手さと品のバランスを取るためには5:5のハーフ配分がジャストです。


■取り入れるだけで今顔にアップデートする、ブラウンアイテムはこちら!

ダウンコート

ビッグシルエットのショート丈ダウンコートを襟抜きで着よう!

ダウンコート¥29,800/FEMIND TOKYO Tシャツ¥4,426/3rd Spring スカート¥9,000/SNIDEL イヤリング¥1,900/JUICY ROCK バッグ¥24,000/グレースコンチネンタル(アイランド ショールーム) パンプス¥5,900/RANDA andGIRL 2018年11月号より【撮影/西出健太郎 スタイリング/井関かおり】

長め丈スカートにショート丈のブラウンコートを合わせると、もっさり見えがちなダウンコーデも一気にスタイリッシュに!インナーはラフに見えすぎないように、ほんのりキレイめ感を出すのがポイント。


ビッグシルエットコート

なんか地味になりがちなダークブラウンコートは、白&小物で華やかに盛ってみて!

コート¥29,000/ココ ディール ニット¥4,990クチュールブローチ ワイドパンツ¥15,000/ドレスレイブ(ジオン商事) ピアス¥15,000/ルーカス ジャック(アンティット アンタイトル) チェックストール¥12,000/ラブレス(ラブレス青山) バッグ[H23.5×W35.5×D11cm]¥27,000/クリスチャン ヴィラ(ジネス ディアモール大阪店) 時計¥12,500/アビステ パンプス[H8.5cm]¥18,500/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) andGIRL 2018年11月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/竹川尚美】

ブラウンコートを取り入れた通勤スタイルにこそ、旬のチェック&アニマルの小物を合わせて。この配分なら柄×柄も失敗しません!


メンズスウェット

こっくり渋めの発色が大人にはジャスト、小物を全部茶系にしてマイルドに!

メンズスウェット¥2,990/UNIQLO ワイドパンツ¥18,000/ジャスグリッティー イヤリング¥5,444、時計¥9,139/ともにアビステ バッグ¥14,800/ザ・ヴァージニア(ザ・ヴァージニア 有楽町マルイ店) パンプス¥23,000/メダ(モード・エ・ジャコモ) andGIRL 2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】(画像:11月号P48のモデルコーデ)

美人なとろみパンツでも、ワントーン風にすればなじみます。スウェットはパンツにインして着る場合も、メンズのMサイズがちょうどいい。


プリーツスカート

ブラウンのデザインスカートをあえてラフに気崩すのが新鮮♡

プリーツスカート¥22,000/マイストラーダ パーカ(袖にレース尽き)¥7,800/ミラオーウェン ブレスレット¥7,000/アビステ バッグ(スカーフ付き)¥7,900/キャセリーニ パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL 2018年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】

落ち感のあるブラウンの切り替えプリーツスカートに、クリーンなホワイトパーカを合わせて洗練されたコーデに。主役級のスカートのインパクトをいい具合におさえてくれます。


フェイクレザータイトスカート

甘くなりすぎないよう、ブラウンのフェイクレザーのハードな質感でエッジをイン!

フェイクレザースカート¥5,900/フリーズマート(フリーズマート 自由が丘店) ケーブルニット¥3,990/コエ(コエ 渋谷店) イヤリング¥15,000/アビステ エコファーバッグ¥14,800/ラウゴア(COO) ツイードパンプス¥29,000/ペリーコ サニー(アンタイトル) andGIRL 2018年10月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

クリーム色とブラウンのまろやかなワントーンコーデなので、異素材でメリハリを出すのがお約束。フェイクレザーのブラウンは彩度が高めなアイテムをチョイスして、甘辛の絶妙バランスを演出して。


前開きワンピース

フレンチカジュアルなブラウンのドットを纏ってパリジェンヌ気分♡

前開きワンピース¥14,000、デニムパンツ¥24,000/ともにジャスグリッティー タートルネックニット¥18,000/アンフィル(シップス 二子玉川) バッグ¥43,000/エスターエクミ、バッグにつけたスカーフ¥11,000/マニプリ(ともにビームス ハウス 丸の内) 片耳ピアス¥8,700/L’Atittude(ルイールコーポレーション) andGIRL 2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/黒崎彩(Linx)】

ドットもこんな風に小さいと、上品にまとまります。バッグもブラウンでまとめてブラッシュアップ!絶対に老け見えしない、〝甘いブラウン〟に注目して。


■実は簡単にできちゃう♡ブラウンワントーンコーデはこちら!
今やおしゃれ女子にとって鉄板な同系色のワントーンコーデは、色に統一感があるのでエレガンスに決まります。 シックなブラウンならより上品にまとまるんです!


ニット×ビスチェワンピース

今季人気のビスチェワンピは、ボートネックのリブニットを合わせてレディな印象に

ニット¥21,000/アプワイザー・リッシェ ビスチェワンピース¥5,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) バッグ¥6,000/カージュ ルミネエスト 新宿店) パンプス¥28,000/TSURU by Mariko Oikawa 片耳ピアス¥9,700/L’Atitude(ルイールコーポレーション) andGIRL 2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/黒崎彩(Linx)】

子どもっぽく見えがちなチェックも、レディなブラウンのワントーンコーデなら安心。トレンドのビスチェワンピースは華やいで大人っぽく見えるので、デート向き♡


キャスケット×シャツワンピース

ワントーンでなじませれば個性派アイテム同士もしっくりくる♡

キャスケット¥2,700/ロデスコ(アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店) バッグ¥7,400/カージュ(カージュ ルミネエスト新宿店) ピアス¥13,800/バレン アンド ジェット、シャツワンピース¥29,000/ニッカ(ともにシップス 二子玉川) andGIRL 2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/黒崎彩(Linx)】

キャスケットとシャツワンピースといった、個性派アイテムもあたたかみのあるブラウンのデコレーションでおしゃれに決まります。こなれたコーデなので、女子ウケもよさそう♡


ライン入りニット×チュールスカート

地味見えしないよう思い切りキャッチーなディテールで遊んで!

ライン入りニット¥3,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) 手に持ったライダースジャケット¥11,000/アプワイザー・リッシェ チュールドットスカート¥21,000/マイストラーダ ショートブーツ¥69,000/ペリーコ(ビームス ハウス 丸の内) andGIRL 2018年10月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/黒崎彩(Linx)】

ライン入りやチュールドットなど、小ワザをきかせたディテールで遊べばブラウンだって地味見えしません!ライダースとショートブーツにキャメルを取り入れることで、明るめのワントーンコーデに♡


ニット×チェックスカート

ヒザが隠れる大人丈スカートを落ち着いたブラウントーンで

ニット¥11,800/FEMIND TOKYO スカート¥8,300/ミラオーウェン ピアス¥3,000/ザ ヴァージニア(ザ・ヴァージニア 有楽町マルイ店) 2連バングル¥15,500/Sierie(アンタイトル) バッグ¥4,500/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) andGIRL 2018年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

美人なブラウンでまとめて、チェック柄の子どもっぽさを払拭。色を落ち着かせた分、パフスリーブで盛り感を♡丈長めのタイトスカートなら大人っぽくてメンズウケも間違いなし♪


タートルニット×ミニチェックスカート

上から下までブラウンのグラデ×黒小物で全体をミニマルに引き締める!

タートルニット¥25,000/ビリティス・ディセッタン(ビリティス) スカート¥12,000/ジュエルチェンジズ(ジュエルチェンジズ 新宿店) ピアス¥2,900/ステラハリウッド リング¥9,000/Jouete バッグ¥15,000/ブラティージ(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) タイツ¥1,000/靴下屋(タビオ) ショートブーツ[H2cm]¥13,000/ROSE BUD  andGIRL 2018年11月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

ミニスカは冬の貴重な脚見せ服。トップスがコンパクトな分、パンプスじゃなくてブーツでボリュームを出す方がバランス◎。ブラウンのグラデーションは黒小物で引き締めるとまとまります。


■相性抜群♡派手色・派手柄×ブラウンアイテムコーデはこちら!
色合わせに迷う強めの色や柄も、シックなブラウンを合わせれば、なんなくクリアできるので、参考にしてみて♡老けがちなブラウンも、派手アイテムと合わせるとフレッシュになるから一石二鳥です!


ブラウン×マスタード

ブラウンになじむマスタードは黒よりも格段にムーディ

ニット¥12,000/ジャスグリッティー パンツ¥22,000/DIAGRAM、バッグ¥48,000/グレースコンチネンタル(ともにアイランド ショールーム) ピアス¥2,900/ステラハリウッド バングル¥2,400、メタルリング¥1,700/ともにアネモネ(サンポークリエイト) パールリング¥2,500/JUICY ROCK パンプス¥7,400/RANDA  andGIRL 2018年10月号より【撮影/水野美隆(zecca) スタイリング/井関かおり】

ほぼ同系色のこげ茶×マスタードは小物も茶系で統一感を出すのが正解。濃い暖色から明るい暖色のグラデーションはコーデをまろやかに締めてくれます。こっくり暖色はブラウンと相思相愛♡


ブラウン×ビビッドピンク

華やぎピンクにブラウンをチョイスすれば美人度アップ!など、

ニット¥13,000/ジャスグリッティー レーススカート¥4,500/ViS パール付きバッグ¥8,300/ソルプレーサ(ジャジャーン) パンプス¥2,490/コエ(コエ 渋谷店)【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

ピンクにはメリハリのつくダークブラウンをチョイス。夏のホワイト×ピンクよりグンと落ち着いた雰囲気で、一気に秋の表情にシフト!ニットは前後Vネックで濃色ブラウンでも抜け感のある仕上がりに。


ブラウン×パープル

この2色で定番コーデをアップデート!女っぽさが倍増し、しかも新鮮♡

ニット¥2,900/&.NOSTALGIA スカート¥18,000/ルーニィ スカーフ¥1,490/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) バッグ¥5,300/アネモネ(サンポークリエイト) パンプス¥3,490/セブンデイズサンデイ(セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい)【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

実はパープルは、どんなブラウンとも相性抜群!マイルドで優しげに仕上がるし、今っぽくて好印象。スカーフの柄やパンプスにほんのりブラウンを取り入れて、全体に統一感をプラス。


ブラウン×オレンジ

パンチの強いオレンジには薄めのブラウンを合わせた引き算コーデ

ニット¥15,000/マイストラーダ スカート¥15,000/ソブ(フィルム) バッグ¥7,398/ザラ(ザラ・ジャパン) パンプス¥2,203/神戸レタス andGIRL2018年10月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

オレンジのニットにキャメルのスカートを合わせると、コーデになじんでちょうどいい仕上がりに♡ツイードバッグをプラスして、トレンド感満載のコーデが完成!


ブラウン×ドット柄

ブラウンの地味なイメージを変えるキャッチーな多色ドットに胸キュン♡

ニット¥9,800/ミミ&ロジャー スカート¥21,000/マイストラーダ ピアス¥2,600/ステラハリウッド バングル¥8,000/JUICY ROCK バッグ¥4,900、パンプス¥6,900/ともにRANDA andGIRL 2018年10月号より【撮影/水野美隆(zecca) スタイリング/井関かおり】

ドットは多色や大柄など、ハイテンションなタイプが推し!あとはシンプルなブラウンのTシャツを合わせればOK。あえて上下甘×甘にしないのが、こなれたムードを出す秘訣です。


ブラウン×レオパード柄

可愛いだけじゃ退屈だから、甘トップスには足元にセクシーなアクセントを

ブラウス¥2,900/&.. NOSTALGIA デニムパンツ¥3,990/UNIQLO イヤリング¥11,000/ドミニク ドゥネーブ、太バングル¥7,800、細バングル¥6,800/ともにキャッツ(ともにシップス 渋谷店) バッグ¥16,000/メゾン ヴァンサン(フラッパーズ)フラットパンプス¥16,500/ダニエラ&ジェマ(カルネ)

レオパードはなじみつつも、ポイントになるブラウン柄の代表選手♪ちょうどいい具合にブラウンが混ざっています。辛服より甘服合わせで小悪魔風に仕立てると、グッと華やかに♡


ブラウンコーデ まとめ
いかがでしたか?ブラウンをワンアイテム取り入れるだけで、グッと今年っぽくなるので、トライする価値アリ!ぜひ、お気に入りのアイテムやコーデを見つけて、参考にしてみてください。

構成・文/andGIRL編集部
(andGIRL)
大人の秋冬〝ブラウン〟コーデおすすめ17選♡アイテム別で人気スタイル最新まとめ