フランス ブルターニュのショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリルルー」は、2019年1月中旬より、バレンタイン限定商品「コフレ・メディテラネ」「コフレ・アムール モナ」を販売開始いたします。
オンラインショップhttps://www.yokumoku.jp/henri-leroux/)では1月7日16時より受注開始、伊勢丹新宿店、高島屋玉川店、ジェイアール京都伊勢丹店は1月16日販売開始するほか、全国の催事店舗にてお求めいただけます。

温暖な気候と豊かな風土に支えられ、古くから東西の文化の交流地点として栄えてきた地中海
そこから生まれる上質な素材と食文化は、舌の肥えたフランス人を魅了してやみません。
素材を大切にし、素材の魅力を最大限に引き出すことを得意とする「アンリルルー」がお届けする、“地中海”をイメージしたボンボンショコラ、新作6 種の詰め合わせ「コフレ・メディテラネ」。モロッコ幾何学模様をあしらい、“地中海”のオリエンタルな雰囲気を感じるパッケージです。
ターニアイタリア シチリア島)、カラブリア州(イタリア南部)、タンジェ(モロッコ北部)、アナトリア半島トルコ)、ダマスカス(シリア)をイメージした味わいのボンボンショコラを味わうことで「アンリルルー」が地中海の旅へと誘います。


商品名:コフレ・メディテラネ Coffret Méditerranée

内容:6個入 (カターニア / タンデム / カラブリア /タンジェ /アナトリア / ダマス)

本体価格 :2,900円
税込価格 :3,132




<新作ショコラ


ターニア CATANIA
重厚感のあるブラッドオレンジのガナッシュショコラノワールでコーティングし、オレンジのゼストをトッピング。ブラッドオレンジの酸味とカカオのほろ苦さのマリアージュを楽しめるショコラ
タンデム TANDEM
カカオの苦みと香りを感じられるガナッシュアメールにカルヴィ(キャラウェイ)の香りを引き立たせたプラリネを合わせ、ショコラノワールでコーティング。クレープダンテルの食感とゲランドの塩がアクセントに。ガナッシュとプラリネを2 層に重ねた「アンリルルー」の繊細な技術とこだわりが込められたショコラ
ラブリア CALABRIA
口の中に広がる芳香と酸味が特徴の、イタリアベルガモットのピューレのガナッシュショコラノワールでコーティング。パッケージと同じオリエンタル風幾何学模様をあしらって。

タンジェ TANGER
フレッシュミントの葉を使用した清涼感のあるガナッシュショコラノワールでコーティングし、ドライミントをトッピング。



アナトリア ANATOLIE
アニスレモンが香るアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネをショコラノワールでコーティングし、レモンのゼストをトッピング。トルコの荒野でとれるアニスのザクッとした食感や砕いたサブレ、レモンゼストの軽快な食感を楽しめるショコラ

ダマス DAMAS
グレープフルーツジャスミンが香る爽やかな風味のガナッシュショコラノワールでコーティング。甘さ、酸味、苦みの複雑な味わいが時間差で楽しめるショコラ。鮮やかな青色が印象的なオリエンタル風幾何学模様をあしらって。



*それぞれのショコラは各土地をイメージしたものであり、素材の産地ではありません。
ブルターニュ地方に伝わる恋物語“モナ 陸の少女”にのせて、「アンリルルー」より愛とロマンを込めたボンボンショコラをお届けします。
新作ショコラショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリルルー」ならではのボンボンショコラを中心に詰め合わせました。“女性らしい可愛らしさ”や“華やかさ”を、ブルターニュの民族衣装にも施される刺繍柄で表現。温もり溢れる美しいパッケージの中には、ブルターニュの島に住む少女と海に住む王子が、陸と海を越えて結ばれる物語を忍ばせました。
皆様と大切な人が幸せになりますように。


商品名:コフレ・アムール モナ
内容:4個入 (ダマス / C.B.S. / シュゼット / ガナカ)
本体価格 :1,600円
税込価格 :1,728円




商品名:コフレ・アムール モナ
内容:8個入 (ダマス / タンデム / シュゼット / パレオール /C.B.S . / ガナカ / ノワゼッティンヌ・ノワール /プティ・デジュ・レ)
本体価格 :3,200円
税込価格 :3,456円



商品名:コフレ・アムール モナ
容:11個入 (ダマス / タンデム / シュゼット /ノワゼッティンヌ・ノワール / ベネズエラ・レ /ガナカ / カラブリア / ジャヌー / C.B.S. /パレオール / プティ・デジュ・レ)
本体価格 :4,200円
税込価格 :4,536円



“陸の少女モナと海の王子の物語”
海の底のモルガン国の王はある日、地上でモナという非常に美しい少女を見初め、海の底へと連れ帰りました。モナはやがてモルガンの王子と恋に落ちます。
王の反対を乗り越えて結ばれた二人でしたが、しばらくしてモナは故郷のブルターニュの島が恋しくなります。許しをえたモナが地上に戻ると一陣の風が吹き、海の底での出来事をすっかり忘れさせてしまいました。
ある日、モナへの想いを忘れられなかった王子がモナを迎えに来ます。
すると全ての記憶がよみがえり、モナは王子のもとで末長く幸せに暮らしました。

二代目シェフ ジュリアン・グジアン
フランス ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。創始者アンリルルーは当時ショコラ先進国だったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエであり、ショコラティエ・エ・キャラメリエ(チョコレート職人・キャラメル職人)。彼のレシピや技術、お菓子に対する想いのすべては、2代目シェフ ジュリアン・グジアンをはじめすべての職人たちに継承され、2010年より「アンリルルー」はメゾンとして次の時代を刻み始めています。

2018年10月フランスの権威あるショコラ愛好会C.C.C. (Club des Croqueurs de Chocolat = クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラの略)より、最高位である「LES INCONTOURNABLES(誰もが認める殿堂入りメゾン)」に選ばれ、同時に、「Tablette d‘or(ゴールドタブレット)」「Les Coups de coeur(お気に入り賞)」を受賞いたしました。


日本へは2007年より出店。伊勢丹新宿店、高島屋玉川店に加え、2018年12月ジェイアール京都伊勢丹店がオープン

ホームページhttps://www.henri-leroux.com/
オンラインショップ : https://www.yokumoku.jp/henri-leroux/
・公式Facebook : https://www.facebook.com/HenriLeRouxJapon
・公式Instagram : https://www.instagram.com/henri_le_roux_jp/

配信元企業:株式会社ヨックモック

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ