ドワンゴ11月26日民主党・安住淳幹事長代行の記者会見での発言を受け、民主党本部に抗議書を提出したと発表した。

これは、11月29日ニコニコ動画で開催予定の討論特番に絡み、安住幹事長代行が「双方向と言いながら極めて偏った動画サイトに投稿を許すようなやり方は、逆に、これまでの良き伝統の党首討論を崩すと思う」と発言したもの。

ドワンゴとしてはこの発言を「これは、あらゆる個人、団体、企業に対し公平に情報発信の場を提供しているニコニコ動画に対する、根拠の無い誹謗中傷」と受け止め、「強く抗議します」と、抗議書を提出した理由を説明している。

抗議書では「何を根拠に『極めて偏った動画サイト』と批判しているのか明確にしていただきたい」が一点、加えて「ニコニコ動画は貴党も含めて多くの政党に開かれていることや、貴党がニコニコ動画を活用していることについてどう認識しているのかも併せ伺いたい」という点について回答を求めた。

なお、ニコニコ動画では当初の予定通り、11月29日に14党に呼びかけた党首討論会を開催。「本討論会は、従来通り全メディアに対して『フルオープン』となっています」としている。