ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
貴乃花の息子が今度は絵画展
ネットでは「靴を作れよ」と批判
・絵は独学

花田優一 絵画展

貴乃花の息子である、花田優一が靴職人の後は今度は絵画展を開いたとして話題になっている。

東京都中央区京橋に個展を開いた花田優一。靴職人でのトラブルも先日報道されたばかりだが、今度は絵画展を開いた。

フジテレビの報道番組『直撃LIVE グッディ!』に中継で生出演し自身の絵を紹介。絵は独学で学んだという。

「絵画を始めた切っ掛けは靴に合う洋服のデザイン画を描き始めたのがこの始まりで、それがデザイン風なデッサンというか絵としての面白さが出てきたので、大体10万円以下で販売させていただいております」と今回の絵画展について語った。

しかし、ネット上では「テレビに出たり絵画展やる暇があるなら靴作れ」、「こういうことしてるから靴で客とトラブルんだぞ」、「もうブレブレだな」、「飽きっぽい性格なんじゃね?」と厳しい意見が飛び交った。

絵画展は今日明日と2日間行われる。なお数点は売約済みとなっている。

絵画展の場所は京橋のGallery Cellarとなる。

東京都中央区京橋3-9-2 宝国ビルB1

花田優一 絵画展