出川哲朗

出川哲朗(54)、爆笑問題田中裕二(53)、ナインティナイン岡村隆史(48)ら、芸能界を代表する「低身長」芸人が集結した『出川と爆笑田中と岡村のスモール3』(フジテレビ系)が22日放送。

リアクション芸人として確固たる地位を確立した出川が「実はリアクション芸人は好きじゃない」と口を滑らせ、ファンに衝撃を与えている。

 

■BIG3ならぬSMALL3

明石家さんまお笑い界のBIG3に対して集結したのが、「身長の低い」SMALL3。芸人で趣味がゴルフ、そして「身長160センチ未満」という共通点のある出川、田中、岡村の3人が揃った番組はこれが初。出川は「チビで良かった」と番組に参加できる喜びを口にする。

かしここで早速問題が。出川はプロフィール上では身長160センチ。条件である「160センチ未満」をクリアできないとなればスモール3からは脱退となってしまう。そこでまずは身長測定をすることに。

岡村は156センチ、田中は153.5センチと余裕の160センチ未満。一回りは大きく見える体型の出川は、2人から「デッカチャン」とイジられながら測定し159センチと判明、ひとまず胸を撫で下ろした。

 

■岡村は出川のリアクション芸を熱望

「身長は変えられないけど人生は変えられる」をテーマに、番組では3人のやりたいこと、3人だからやれることを各人が提案していく。

その中で岡村は「出川の本気のリアクションを見たい」と主張。別番組で高所から海に飛び込む場面があり、岡村は出川の見せ所と期待したが、出川は「やらないよ」「『イッテQ』でしかやらないね」とリアクションをしなかったと明かす。

この岡村の暴露に出川は慌てて「色んな番組でやってる」と反論、さらに「リアクション芸人なんて好きでやってるわけじゃないから怖いのよ」と口を滑らせる。

これに、田中は「好きじゃないの?」とツッコみ、岡村は「ビジネス(リアクション)」とイジりだす。出川は焦りながら「違う違う、リアクション芸人は好きだけど(高所は怖い)」と必死に否定した。

■視聴者にも反響

視聴者も出川の発言に衝撃を受けたようで、大きな反響が起きていた。

それも含め、仲の良い3人の様子、この場でもイジられキャラとして活躍する出川の姿を大いに楽しんでいたようだった。

 

■出川人気を決定づけた『イッテQ』

かつては「抱かれたくない男」だった出川だが、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)での活躍もあり、今や押しも押されもせぬ人気者となっている。

しらべぇ編集部で全国の「出川哲朗を知っている」20~60代の男女1,265名を対象に調査したところ、過半数が「『イッテQ』の出川哲朗は好き」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ

代表番組となった『イッテQ』では惜しみないリアクションを披露する出川が、本当に「リアクションをする番組を選んでいる」なら、期待を裏切られた気持ちになったファンもいたかもしれない。

・合わせて読みたい→出川哲朗『紅白』出演報道で「実年齢」に驚き 「全然見えない」「すごい…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月27日
対象:全国20代~60代の出川哲朗を知っている人1265名(有効回答数)

出川哲朗「リアクション芸は好きじゃない」衝撃発言 「『イッテQ』以外やらない」指摘に焦り