男(AtnoYdur/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

家族やともに暮らすパートナーがいると、病気のときは心強いもの。だが、相手に大事な予定があるケースも……。

女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

 

■インフルエンザの旦那 同窓会後に…

先日、旦那がインフルエンザになったという投稿者。あいにく、症状が重いタイミングに同窓会が重なり、参加したところ、夫に後で嫌味を言われたという。

旦那の主張では「普通の風邪ならともかくインフルエンザなのに置いて飲み会に行くのは酷いし非常識」なんだとか。

 

■同窓会が台無しに…

しかし、もし逆の立場だった場合、投稿者は自分がインフルエンザでも「快く旦那を同窓会に行かせてあげたい」と思うタイプで、それゆえ旦那の意見に納得できないよう。

また、同窓会があることは前々から伝えており、頻繁にあるものでもないため、旦那の対応によって「せっかくの楽しかった同窓会を台無しにされた気分」になったんだとか。

そして、他のネットユーザーに対し、「私はそこまで非常識なことをしたのでしょうか?」「皆さんはインフルエンザの旦那を家に置いて同窓会に行くのはありだと思いますか?」と尋ねたのだった。

■「行くべし」が多数派

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「行っていいと思う」「自分が病気のときも行ってほしい」という声が相次ぐことに。「高熱のときは寝ているしかできない」「大人なので看病は必要ない」などがその理由のようだ。

・子供かよ。妻がいたら治るのか?

 

・大人なんだから数時間放っておいても大丈夫でしょう

 

・子供じゃないんだからいいよねぇ。 滅多にない同窓会なんだったら、子供が熱あっても旦那に預けて行かせてもらうよ

 

・薬飲んで寝てるしかないから留守番でいいよw

 

・安静にしてるだけだからどうぞ行ってきてって感じです

 

■「行かない」派の理由は…

しかし、一方では「インフルエンザを移すといけないから行かない」という意見も。

・うーん。同窓会に菌を運んでる気がして… 旦那どうこうよりみんなに移すと悪いんで行けないかも

 

・保菌してるかもしれないので行かない

 

角度は違うが、この意見に納得できる人は多いのではないか。

 

■結婚相手に後悔するのは女性が多い?

しらべぇ編集部では、全国20〜60代既婚者の男女701名に「この人と結婚しなければよかったと思う時がある人の割合」を調査したところ、男性よりも女性のほうが10ポイント以上も高い結果に。

sirabee_170911_kekko1

 

体調不良になった時は、その人の心の余裕があらわれる。自分が苦しいときも、相手の楽しさを優先できる人を選びたいものだが。

・合わせて読みたい→観月ありさ(42)の現在に驚愕…香取慎吾との2ショットに「ヤバい」「相変わらず…」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日2017年7月17日
対象:全国20代~60代既婚者の男女701名 (有効回答数)

旦那がインフルエンザに…放置して同窓会に参加した「妻への一言」に言葉を失う…