ToshI(画像は『CDTV』公式Twitterスクリーンショット

日本が世界に誇るロックバンドX JAPANボーカリストであるToshl(53)が、24日に放送された『CDTVスペシャル』(TBS系)に出演。

そこで披露されたパフォーマンスが話題になっている。

 

■『チキンライス』を超美声で

アーティストからのおくりもの」歌の100選! と題し、放送された今年のクリスマススペシャルToshlクリスマスソングメドレーに登場し、そこで名曲『チキンライス』を歌った。

同曲はダウンタウン浜田雅功と歌手の槇原敬之コラボして、2004年に発売されたもの。松本人志が作詞をつとめたことでも知らており、クリスマスソングでありながら、親への想いを綴ったユーモアあふれる歌詞が特徴となっている。

 

■「笑う」「圧倒的似合わない感」

しかし、Toshlはご存知のとおり、圧倒的な声量と艶のあるハイトーンボイスで知られる人物。浜田の素朴な歌い方とは、対照的な仕上がりだった。

結果、視聴者のなかには思わず困惑してしまった様子の人も。

ToshIチキンライスとか笑う

 

Toshiチキンライス圧倒的合わない感

 

Toshiチキンライス歌ってるんやけど、叫びたすぎて全然関係ないところでちょいちょい叫んでるのばりおもろい

 

チキンライスToshiが歌ったらなんかシュール…何やってんの感が拭えない

 

Toshiチキンライスの間奏で「メリークリスマス!!」ってテンション高く叫んでて、ちゃう……そんなんやない……てなってる

■「上手すぎる」「最高」の声も

しかし、一方ではその歌唱力には絶賛の声も。

Toshiチキンライスは贅沢すぎる

 

・ほんとに上手い…鳥肌がたった

 

ToshIチキンライスは、今年出たカバー曲の中で断トツ一番

 

ToshIチキンライス、うますぎて涙が出た

 

思わず涙が出てしまった人もいたようだ。

 

■1割「クリスマスソングで憂鬱に」

しらべぇ編集部では以前、全国20代から60代以上の男女1362名に「クリスマスソング」について調査。その結果、全体の1割が「聞くと憂鬱な気分になる」と回答している。

sirabee1210kuri

クリスマス=恋愛ソング」という風潮に違和感を覚えているのかも。

 

そんななか、名曲『チキンライス』を圧倒的な美声でうたいあげたToshI。上記の1割の人でも爽快な気分になれたのではないだろうか。

・合わせて読みたい→旦那がインフルエンザに…放置して同窓会に参加した「妻への一言」に言葉を失う…

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年11月25日2016年11月28日
対象:全国20代~60代の男女1362名(有効回答数)

XJAPAN・Toshlが超美声で歌ったまさかの曲に爆笑 「笑う」「何やってんの」