2019年1月23日にEX THEATER ROPPONGIにて初日を迎えるミュージカルスタミュスピンオフSHUFFLE REVUE』のメインビジュアルが解禁された。ティザービジュアルから装いを新たに、各々がソロ曲衣装を纏い皆様をステージへと誘うビジュアルになっている。そして、京都公演に鳳樹役の丘山晴己がゲスト出演することも決定した。

本公演の原作である「スタミュ」は、2015年10月にTV放送されたオリジナルミュージカルアニメ。名門高校のミュージカル学科を舞台に、スターを目指す主人公達のライバル関係や友情、そして成長が熱く描き、2017年4月より6月まで第2期が放送。2018年10月には新作OVAの発売がされ、2019年夏には第3期放送が予定されている。

また、ミュージカルスタミュ』は2017年に初演がスタートし、翌4月には初スピンオフ企画となる『Carribean Groove』公演、7月には本公演第二弾『2ndシーズン』が行なわれた。

そしてスピンオフSHUFFLE REVUE』は、team鳳の星谷役 杉江大志、那雪役 山中翔太、空閑役 新里宏太、team柊の辰己役 櫻井圭登、申渡役 北川尚弥、卯川役 星元裕月の6名がteamの垣根を越えて共演する。前半はお芝居を交えたミュージカルパート、後半は歌とダンスで繋ぐショーパートで構成されており、ミュージカルパートは、綾薙学園第一寮のある休日の出来事を描く。

物語は、外出していた星谷が持ち帰った一枚のチラシは町内会主催町おこしフェスティバルのお知らせ。星谷はフェスティバルの目玉であるショーステージに『ミュージカル』で参加しようと提案するだが、綾薙学園から借りられた衣装は統一性のないものばかり。制服? 和服? コックさんに花屋さん? こんなバラバラな衣装で作り上げるミュージカルとは……!? というもの。2016年4月に限定公開された“AYANAGI April Fools Series”『星社員歌劇』がまさかの復活となる。『SHUFFLE REVUE』だからこそ実現した、2公演限定の師弟共演を堪能しよう。