23日、日本テレビ系おしゃれイズム』に出演した乃木坂46の与田祐希の発言が反響を呼んだ。

【写真】乃木坂46・齋藤飛鳥&松村沙友理が“理想のデート”妄想で本音爆発

番組には乃木坂46メンバーが登場し、与田の過去のキャッチコピーの話題に。高山一実が「与田ちゃんは最初の頃、『ちっちゃいけど色気があります』っていうのをキャッチコピーで言ってたので」と暴露すると与田は照れた様子で顔を隠した。

番組MCのくりぃむしちゅー上田晋也に「もうそのキャラやめたのか」と聞かれると与田は「やめました」として「あれは、ちょっと気の迷いというか…」と黒歴史であると話した。

その後も番組内で上田に色気発言について振られると、与田は恥ずかしそうに笑みを浮かべていた。

この様子にTwitterでは「色気をいじられて照れてるのめちゃくちゃかわいい!!!」「ガチ赤面してたのかわいい」「与田ちゃん弄り可愛すぎる」「めちゃくちゃ笑った!」といった声や「色気キャラ懐かしい笑」「気の迷いだったのか 笑」「いつのまに黒歴史にしてたの!?」などのコメントが寄せられた。

乃木坂46は先月に22ndシングル帰り道は遠回りしたくなる』をリリース。31日に放送されるNHK『第69回NHK紅白歌合戦』への出場も決定している。

乃木坂46・与田祐希、“黒歴史”を明かし反響