株式会社AI Entertainmentが、2019年2月9日(土)に東京・渋谷WOMBにて日韓合同フェス“Music and City Festival Vol.2”を開催すると発表した(韓国公演は2019年3月23日(土)予定)。

Music and City Festival”は都市をキーワードに「Urban K-POP」「Urban J-pop」をコンセプトとするライブで、主催者はインディーズ時代のJUNIELやFTIslandCNBLUEを育てた崔尹禎(チェ・ユンジョン)。日韓の各ライブ会場に直接足を運び、自分の目と耳で確かめてアーティストをキュレーションしている。

日韓の新たな才能あるアーティストを紹介するべく独自のキュレーションを展開している。このイベントは、2018年9月には韓国のソウル11月には東京にてVol.1が大好評で行われ、2019年早々Vol.2の開催が決まった。



Music and City Festival Vol.2 日本公演情報】
日時:2019年2月9日(土) OPEN 16:30 / START 17:00
会場:渋谷 WOMBLIVE
出演:DATS (JP), IDIOTAPE (KR), Newspeak (JP), Sultan of the disco (KR)
主催:株式会社 AI Entertainment

【一般発売】2018年12月27日 12:00~
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/musicandcity-fes/
ローソンチケット:https://l-tike.com/music-and-city
イープラス:http://eplus.jp/musicandcityfes/





Vol.2では2018年6月にメジャーデビューを果たした、デジタルサウンドと生楽器を融合させた新世代エレクトロ・バンド、DATSと、2017年3月に結成後間もなくSUMMER SONICへの出演を果たし急速的に注目を集めている00年代のUK/USロックを彷彿とさせるバンドNewspeakが日本から出演する。



ほか、韓国からは6台のシンセサイザードラムから成るシンセロックバンドIDIOTAPEと、「ディスコ黄金時代を復活させるダンスフロアの帝王」をコンセプトに掲げるソウル/ファンク/ディスコバンドSultan of the discoの2組が来日する。



Sultan of the discoは昨年3月に東京単独公演を開催し、今年の1月にはCHAIとの共演でフロアを大いに盛り上げた。IDIOTAPEも昨年5月に来日公演を成功させている。また、二組ともSUMMER SONICへ出演を果たし、耳の速い国内リスナーの注目を集めている。韓国国内の人気にとどまらず、日本・海外公演を通し海外リスナーを着実に増やしている二組。今回のイベントパフォーマンスで更なる注目を集めることだろう。

それぞれの出自やバックグラウンドに関係なく、“Urban Music”というキーワードで結びついたジャンルレスなサウンドで会場を演出する。各アーティストの魅力溢れるステージのほか、この日のためのスペシャルステージも用意しており、各アーティストファンはもちろん、音楽好きにも楽しめるイベントとなっている。

WEBSITE】
HP:http://music-and-city.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/music_and_city_festival/
FACEBOOKhttps://www.facebook.com/Music-and-City-Festival-476739916132772/
Twitterhttps://twitter.com/MusicandCityFe1

<出演者プロフィール
★Urban J-POP
【DATS】
http://www.datstheband.com/
2013年結成。デジタルサウンドと、生楽器を融合させた新世代のエレクトロ・バンド2014年から2年連続でサマーソニックに出演。2015年にEP『DIVE』でデビュー後、FUJI ROCK FESTIVALをはじめ、次々と国内の大型野外フェスに出演し、その圧倒的なパフォーマンスが各方面より高く評価されている。2018年6月にSMEレコーズよりアルバム『Digital Analog Translation System』でメジャーデビュー

Newspeak】
http://newspeak.jp/
2017年ReiRyoya、Yohey 、Stevenにより東京で結成された4人組ロックバンド
00年代のUK/USインディ・ロックを感じさせる。結成後まもなくサマソニ2017、マグロック2017といった大型フェスティバルに出演。2018年にはMANDO DIAOやTHE FRATELLISの東京2Days公演のサポートアクトも務めたほか、サマソニ2018の東京&大阪公演、マグロック&フジソニックSUNSET LIVE等、多数のフェスやサーキットフェスへの出演で急速に注目を集めている。2018年10月3日、ミニ・アルバム『Out Of The Shrinking Habitat』をリリース

★Urban K-POP
Sultan of the disco
http://sultanofthedisco.com/SQ
ディスコファンクソウルサウンドを盛り込め、バンドとしては珍しくメンバーダンサーが所属し、ライブダンスが結合した独特なパフォーマンスで韓国内の色々なフェスティバルに出演。“スルタンのライブは観覧客みんなが踊る”ということでも有名。2014年、英グラストベリーに韓国アーティストとして初めて公式招請されたほか、海外10カ国での公演も行い、同年にはSUMMER SONICにも出演した。日本では2017年デビューEPリリース4都市ツアーの成功をおさめ、2018年1月にはCHAIとの東京ライブも開催。2018年10月30日2ndアルバム『Aliens』をリリース

【IDIOTAPE】
http://www.idiotape.com/
2008年、ディグル(syn.)、ジェジェ(syn.)、ディアル(Dr.)のメンバーで結成。エレクトロニックス、テクノロックメタルの様々なジャンルを混じり合わせるシンセロックバンド。また、韓国のオールロックから影響を受けた感性が生み出すメロディーラインが魅力と挙げられる。韓国大型野外フェスではヘッドライナーを務めるほか、SXSW USA、CANADIAN MUSIC WEEKなど海外フェスに持続的に出演している。2017年5月には日本のエレクトロ・ユニット80KIDZと共演。日本を含む海外活動に力を入れている。



配信元企業:株式会社 AI Entertainment

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ