初詣と言えばお参り。そしてその際に楽しむのが「おみくじ」ということになります。しかし毎回謎なのが、そのおみくじの順序。吉が良いのか、それとも中吉が良いのか。なかなか分かりづらいというのが難点です。したがって吉ではなく「大吉」が出るのが理想的で、中途半端な「末吉」がでるならば「凶」が出てくれたほうがいいわけです。

おみくじの順序は?

おみくじの順序は実は様々あるので一概にどれが正しいとは言えないのですが、例えば神社本庁公式の『神道いろは』によると

大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶
大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶・大凶

とされているが地域や神社によっては

大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶

と、中吉と吉が逆転するところがあります。ですので、必ず神社のホームページなどを見て、その順序を確認しておくのが「吉」。

ちなみに、この世で最も最強のおみくじ結果があります。ある意味これを超えるのは無いでしょう。ということで、最強のおみくじ結果はこちら・・・

最強おみくじ結果

白紙。

白紙!!

白紙!!!!

そうです、白紙です!白紙以上の最強の結果はないでしょう。一体この白紙をどう読み解くのか。まさしく吉とでるか凶と出るか。

その答えを身をもって体験頂きたいものです。

ちなみにおみくじを持って帰るかそれとも貼り付けるか実は明確な答えがあるようです。

ということで今年のおみくじ、まだという方はお愉しみください。

画像掲載元:足成



画像が見られない場合はこちら
おみくじ順序で最強の結果は「大吉」でも「大凶」でもなくこれ!→