2019年10月に放映開始50周年を迎えるアニメサザエさん」(フジテレビ系)。メモリアルイヤーを記念し、公式サイトが本日1月1日リニューアルオープン!さらに、最新技術を使った「サザエさん展」が全国巡回するほか、藤原紀香がサザエさん役を務める舞台「サザエさん」(9月3日開幕、東京・明治座ほか)の上演も決定するなど、さまざまなイベントで50周年イヤーを盛り上げる。

【写真を見る】「サザエさん」公式サイトのトップページもカラフルに一新!

■ 公式サイトで歴代OP映像も閲覧可能に

アニメサザエさん」の放映が始まったのは、1969年10月5日(日)。以来、毎週日曜日午後6時半から50年間変わらない枠で放送し続け、放送回数はこれまでに2485回を数える(2019年1月1日現在)。

そんな国民的アニメが50周年イヤーに突入。2018年12月26日からは貴重な初期フィルム作品をデジタル化。FODAmazon Prime Videoでの配信を開始した。

そして2019年1月1日。50周年イヤーの幕開けと共に、「サザエさん」公式ホームページリニューアルオープン!「サザエさん」にまつわるさまざまなクイズランダムに出題される<サザエさん検定>や、おなじみ磯野家&フグ田家の間取りがパズルゲームになった<磯野家&フグ田家大・解・剖 サザエさんパズル>など、新たなコンテンツも加わった。

さらに<日本全国サザエさんの旅>と題したコンテンツも。2001年スタートした、ひとつの県を半年ごとに紹介する番組オープニング映像を<旅のデータベース>にまとめ、そのうち2005年10月から2018年12月までの各映像を一挙に閲覧できるようにした(一部、準備中の映像あり)。

1月6日には「サザエさん『祝!50周年イヤー突入 サザエさんお正月スペシャル』」(夜6:00-7:00フジテレビ系)を放送するほか、50周年記念日を迎える今秋には特別アニメや人気番組とのコラボ企画も進行中だ。

■ 藤原紀香主演で舞台「サザエさん」上演も

さらに、50周年イヤーの今年はテレビを飛び出して全国巡回イベント、豪華キャストを迎えた舞台など関連プロジェクトも続く。

最新技術を使い、斬新な切り口で「サザエさん」を体感する全国巡回イベントアニメサザエさん』放送開始50周年企画展「サザエさん展」(仮)」が今夏以降、全国各都市で開催決定!アニメの世界観を“新鮮”に、“衝撃的”に感じられる企画展だという。詳細は続報を待ちたい。

そして、サザエさんの物語の“10年後”を描いた舞台「サザエさん」の上演も決定した。サザエ役を務めるのは藤原紀香。ほか、マスオ役を原田龍二、フネ役を高橋恵子、波平役を松平健が演じる。(9月3日開幕、東京・明治座ほか)

サザエさん」番組プロデューサーフジテレビ編成部・渡辺恒也氏は「『サザエさん50周年』のテーマは、ずばり“挑戦”です。50周年だからこそできること、50周年でしかできないことに、思い切って挑戦していく、そんな一年にしていきたいと思います。

視聴者の皆さんが『サザエさん』に持ってくださっているイメージを大切にしながらも、「えっ!サザエさんでこんなこともやっちゃうの!?」と思うような企画を、一年間を通してお届けしていきます。

もちろん、『サザエさん』は明るく楽しいアニメ番組として、これからも変わらず続いていきますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。1月6日(日)夜6時からの一時間スペシャルの中でも、新年のごあいさつに代えて、驚きの“新企画”をどーん! と発表しますので、是非お見逃しなく!」とコメント。驚きの発表はまだまだ続きそうだ。

今秋迎えるメモリアルデーに向け、2019年を駆け抜けるアニメサザエさん」の動向に注目だ。(ザテレビジョン

アニメ50周年のメモリアルイヤーで新企画続々!2019年、「サザエさん」がアツい!!