TVアニメラディアン(https://cho-animedia.jp/tag/%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3/)
』第14話のあらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。

〈第14話「崩壊の鐘の音」あらすじ
セトはドクを人質にされたことで返り討ちにあい、捕らえられてしまう。コンラッドはセトを移民と結託していた犯罪者としてつるし上げ、人々をあおりたてる。移民居住区への砲撃が始まった。セトはグリムの手によって救出されるも、時を同じくしてネメシスが出現、街はさらなる大混乱を迎える。ネメシスを操っていたのは女魔法使い・ハーメリーヌであった。ランブル・タウンの人々を憎む彼女の目的は何なのか?

脚本:重信 康


画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/anime/72810/)
クリックすると拡大できます。

 

TVアニメラディアン』情報〉
NHK Eテレにて毎週(土)午後5時35分〜放送

スタッフ
原作:トニー・ヴァレント
監督:岸誠二
シリーズディレクター:福岡大生
シリーズ構成上江洲誠

キャスト
セト:花守ゆみり
メリ:悠木碧
ドク:大畑伸太郎
アルマ:朴璐美
ミスター・ボブリー:小市眞琴
ドラグノフ遊佐浩二
グリム子安武人
マスターロードマジェスティ山口勝平
ヤガ:吉野裕行
ミス・メルバ東山奈央
トルク三宅健太
フォン・ツェペシュ:寺島拓篤
ウルミナ・バグリオーレ:早見沙織
リゼロッテ:佐倉綾音
サントーリ:緒方賢一
ピオドン:木村良平
ボス:稲田徹
コンラッド・ド・マルブール:村瀬克輝
タジ:田村睦心
ハーメリーヌ:内山夕実

ナレーション速水奨

(C)2018 Tony Valente, ANKAMA EDITIONS / NHK, NEP