生理中にOK・NGな食べ物とは?

・合わせて読みたい→
つらい生理痛とおさらば!症状をやわらげる栄養素4つ(https://cocokara-next.com/lifestyle/comfort-period-pain-st/)


 生理中に食べたほうがいい食材や、食べないほうがいい食材があるって知ってますか?

生理中のむくみや生理痛、イライラなどの不調に悩んでいたら、食べ物を意識してみて下さい。

症状が改善されることもありますよ!

生理中に摂ったほうがいい食材と悪い食材というのが実はあるんです。

まず摂ったほうがいい食材。生理痛緩和にはオメガ3の油がオススメです。具体的には魚の油(EPAやDHA)、エゴマ油など。また、ビタミンB6が不足するとイライラ状態を引き起こすので積極的に緑黄色野菜を摂ることも大事です。

一方、NG食材としてはチーズ、赤ワインビールチョコレートなどの「チラミン」「ヒスタミン」を多く含むもの。
これらは血管拡張作用があり、偏頭痛や生理痛を増幅します。

「Karada Manager (カラダマネージャー) – 体重や食事記録が手軽にできるダイエットの決定版(http://a.karamane.jp/」

[監修:Karada Manager 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

生理中にNGな食材って? 生理中にオススメな食材とNG食材があるんです♪