太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」(http://www.timealive.jp)を東京都中央区勝どきにて2019年1月12日(土)・13日(日)に開催します。
 2019年初回となる今回の太陽のマルシェは、「日本の伝統」をテーマに、各地から日本の伝統的な食材が集まります。お米の美味しさを存分に体現したおにぎりやこだわりの深蒸し茶を始め、スーパー等では販売していないような伝統京野菜の海老芋まで、日本の伝統を感じることができる食材が勝どきに集まります。


静岡県のお茶や、栃木県の地酒、信州地方の味噌など日本の伝統の味が大集合!
 「田中農園」では、静岡県掛川市で製造・加工されたこだわりの静岡伝統の深蒸し茶を販売いたします。新緑の爽やかな香りとコクのある優しい味をお楽しみください。
 「とちぎの地酒 十一正宗」では、この冬の新作、『しぼりたて新酒・蔵酒』を始め、地元のお店でしか販売していない季節限定の商品を提供。併せてさくら酵母の酒粕で作ったオリジナルコスメも販売いたします。
 「みそ蔵たかむら」では、こだわりの信州味噌を始めとした味噌関連商品を販売いたします。味噌汁やあたたかい甘酒で身体を温めることができます。
▲田中農園 深蒸し茶
▲とちぎの地酒 十一正宗 しぼりたて新酒・蔵酒
▲みそ蔵たかむら 信州味噌


 「おにぎり弁慶」では、日本の伝統食であるおにぎりお味噌汁を提供いたします。日本の文化である「米」の美味しさをお楽しみください。※1/13(日)のみ

 「BIGYARD」では、伝統の京野菜の海老芋をご用意いたします。その他にもスーパーなどでは販売していない変わった野菜を販売します。
 「自然薯のくわはら」では、今が旬の自然薯を販売いたします。生でも加熱しても両方楽しめる冬の味覚を是非ご賞味ください。
▲おにぎり弁慶 おにぎり
▲BIGYARD 伝統京野菜の海老芋
▲自然薯のくわはら 自然薯
太陽のマルシェ初出店店舗も多数登場!高級台湾烏龍茶100%ヴィーガン料理も。
 初出店の「聞香堂」は、高級台湾烏龍茶専門店です。本場台湾に直接買い付けに行き、日本人好みに合う味や香りを吟味した厳選商品を販売いたします。試飲をしながら商品を選ぶことができるのはマルシェだけの特別な機会です。※1/13(日)のみ
 「WEEKEND」では、ハンドドリップで1つ1つ丁寧に入れたスペシャルコーヒーを提供いたします。心も身体も温まるホットコーヒーをお召し上がりください。※1/13(日)のみ
 「GREEN FOOD CAMPER」では、植物性100%ヴィーガン料理を提供いたします。フレッシュなファラフェルラップサンドをお楽しみください。※1/13(日)のみ
▲聞香堂 台湾烏龍茶オススメセット
▲WEEKEND スペシャルコーヒー
▲GREEN FOOD CAMPER ファラフェルラップサンド
手軽に世界で1つだけの缶バッジを作ることができるワークショップも開催
▲クルーカンバッジファクトリー お絵かきバッジ作り
 「クルーカンバッジファクトリー」では、簡単に世界で1つだけの缶バッジを作ることができるワークショップを行います。専用の丸い紙にペンを使って自由にお絵描きしてその場で缶バッジが作ることができるお画描きバッジを作る体験と、アイスクリームフルーツそっくりのパーツにデコレーションして自分だけのオリジナルデコバッジを作る体験が可能です。

「太陽のマルシェ」概要
◆開催日程   : 2018年1月12日(土)、13日(日)
※毎月第2土曜日日曜日に開催。

◆営業時間    : 10:00~16:00 
雨天決行。荒天時は中止の場合があります。
※中止時は特設サイトhttp://www.timealive.jp)内でご連絡します。

◆開催場所   : 月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)

アクセス  : 都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ

◆出店者    : 全国から約100店舗の出店

テーマ    : 「日本の伝統」

◆主催     : 太陽のマルシェ実行委員会

◆後援     : 中央区

◆協賛    : 三井不動産レジデンシャ株式会社

◆協力     : 勝どき・豊海連合町会

◆想定来場者数 : 延べ約2万人(2日間計)

太陽のマルシェとは
 湾岸エリアの活性化を目的の一つとして、2013年9月より毎月第2土曜日日曜日に定期開催しています。毎回約100店舗の出店と約2万人の来場者で盛り上がり、定期開催型のマルシェとして東京湾岸エリア・勝どきに根付いています。

WANGAN ACTIONとは
 「住んでからもお客様に幸せを届ける」をテーマに、マンションというハード面だけではなく、「豊かな時間」「豊かな心」というソフト面も同時に提供する事業を推進します。さらに、新しい事業領域に挑戦し、エリア全体を面で捉え、湾岸エリアの地域活性化に貢献して行きます。また、住民が一体となったコミュニティ形成を図り、住み続けたくなる街にするために、「職」「スポーツ」「アート」「教育」「音楽」などの幅広い分野において、住民が楽しみを体験・共有できる様々な活動を支援する三井不動産レジデンシャルの取り組みです。

Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェについて
 横浜の中でも歴史のある「関内地区」と、新しい街である「みなとみらい21地区」が接する北仲通北地区でも『太陽のマルシェ』が展開中です。Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェは毎月第3土曜日日曜日に開催しています。地元神奈川はもちろん、全国各地からの出店者がオススメ品を販売します。2018年1月19日(土)、20日(日)の10:00~16:00迄、北仲通北第二公園+水際プロムナード他にて、Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェを開催します。
H    P:http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/
facebook :https://www.facebook.com/yokohamakitanakamarche/

配信元企業:三井不動産レジデンシャ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ