株式会社かいせいコーポレーション(本社:大阪府大阪市、代表取締役 濱畑雄一郎)は、共働き家庭の子育てに関する悩みごとを解決する民間学童保育「アイクキッズアカデミー」を2019年4月に大阪市天王寺区で開校いたします。
URLhttp://aiklkids.com


特長
1.スタッフによる小学校へのお迎え
2.アフタースクール内での習いごとを実施
3.宿題サポート
4.最長21時までお預かり



■仕事と子育ての両立ができる
共働きの家庭においては、夕食の準備や入浴を済ませた後に小学校低学年の子どもの宿題や翌日の準備をしなければならず、時間に追われる日々が続きます。また、ひとりで習いごとに通えない子どもを持つ親は、休日に習いごとに連れていくことが多く、家族の時間をなかなかつくることができません。

大阪市では、小学校1年生から6年生までの希望者全員が参加できる「児童いきいき放課後事業」があり、最長19時まで可能と、他の地域に先行して環境整備をなされていますが、子どもの成長を願う親として、より充実した放課後生活を送らせたいというニーズがあり、これに応える形で習いごとやイベントで興味関心を育てるアフタースクールを開校する運びとなりました。

アイクキッズアカデミーでは、ご家庭やお子さまの希望や悩みに合わせた計画を立て、1日を過ごします。宿題を行う際にはスタッフサポートし、プログラミング英会話などの習いごとに興味を持ったお子さまは、施設内で学ぶこともできます。人気のあるスイミングにつきましても、近隣のスポーツクラブと提携し、施設まで専用車でお送りするため、平日の放課後に通うことができ、親による送り迎えも不要です。

また、夜は最長21時までお預かりできますので、仕事が遅くなる日もお子さまのお迎えを心配する必要はありません。

このように、放課後の時間を有意義に過ごすことができる環境を作ることで、子どもがさまざまなことに興味関心をもち、将来の夢を見つけるきっかけにもなると考えています。また親にとっても、子どもが楽しく放課後生活を過ごしている姿を見ることで、子どもを預けることへの後ろめたさもなく、ワークライフバランスを充実したものにできます。

子どもの安全・安心
入室時は、スタッフ小学校までお迎えにいき、入退室時には保護者へ通知するため、安心してお子さまを預けることができます。また、スタッフは15人に1人を原則とし、常に安全配慮ができる態勢を整えます。

■自己肯定感を養う
昨今の目まぐるしく変化する世の中では、子ども達も環境に適応してくことが求められています。「今」を楽しく過ごすためにも、アイクキッズアカデミーでは「自己肯定感を養う」ことを重視し、礼儀や作法、道徳心を培うなど、人とついての在り方を伝えていきます。

現在、アイクキッズアカデミーでは2019年4月生を募集しており、説明会を開催しております。お子さまの「今」この時間を大切にしたいという思いは親の共通の考えです。
今後も、子どもの喜びと親の願いをかなえるため、新しい放課後生活を提案してまいります。


スクール概要】
事業名:AIkl Kids Academy(アイクキッズアカデミー
所在地:大阪府大阪市天王寺区生玉町10-20 朝日プラザ高津II 1F
TEL:06-7171-9561
URLhttp://aiklkids.com


アイクキッズアカデミーについて

■名前の由来
「A」daptation (順応、適応)
「I」nterest (興味・関心)
「k」indheat (心優しさ)
「l」ively (活発、快活)

ヒト・モノ・コトに会いに来る(アイクル)場所=アイクキッズアカデミー


【会社概要】
会社名:株式会社かいせいコーポレーション
所在地:大阪府大阪市天王寺区生玉町10-20 朝日プラザ高津II 1F
代表者:浜畑雄一郎
設立:2018年1月
事業内容:アフタースクールの運営


【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》アイクキッズアカデミー
TEL:06-7171-9561(平日10:00~19:00
e-mailsupport@aiklkids.com

配信元企業:株式会社かいせいコーポレーション

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ