味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ株式会社が、創業100周年を迎え建設した「ハナマルキ みそ作り体験館」。

【ギャラリー】おしゃれな「ハナマルキ みそ作り体験館」を写真で見る

こちらの施設が、世界最大規模の建築イベントWorld Architecture Festival Awards 2018」の「生産エネルギーリサイクル部門」「スモールプロジェクト部門」の2部門において、日本唯一のファイナリストとして選出されました。

「ハナマルキ みそ作り体験館」は、中央アルプスと南アルプスに囲まれた風光明媚な場所に佇み、雪化粧をした山々のような白いフォルムが特徴の体験館です。

2階の体験スペースでは、ワイドウィンドウから南アルプスの雄大な自然を見渡すことができます。

世界に認められた建築とともに、素晴らしい景色を楽しみながら、みそ作りを体験してみては?

【「ハナマルキ みそ作り体験館」概要】

名称:ハナマルキ みそ作り体験館
場所:〒399-4501 長野県伊那市西箕輪2701(ハナマルキ伊那工場内)
体験時間:毎週月・水・金曜日(祝日は休業)午前10:00・午後13:30の1日2回開催、約90分(工場見学含む)
定員:1回20名
体験料:2000円(税込)小学生以下無料(付き添い必要)
申込方法:電話(0265-95-1260)あるいは、みそ作り体験館ホームページにて申し込みができます。
電話受付:平日9:0016:00(土日祝・年末年始は除く)