スクウェア・エニックスは,アーケードゲーム「星と翼のパラドクス」アップデートを実施し,新機体および新武器を本日(2019年1月9日)追加すると発表した。


 本作は,高クオリティアニメーションとハイスピードメカアクションを融合させた,最大8人対8人でのオンライン対戦プレイができるタイトルだ。可動型の体感筐体によるリアルロボット搭乗体験が可能なところも大きなウリになっている。

 今回のアップデートでは,敵機体への妨害や状態異常を目的としたアンチ・エア・リアル機体で,巨大だが大型バーニアによる急速移動を可能な“ディスドス”という新機体が追加される。
 また,新たな武器として,広範囲を攻撃可能なグレネードの“ボンバルド”,投げると戻って来るブーメラン型の武器“ブーメラング”,ネット状の特殊な弾を射出して敵を捕まえる“エレクトリット”が追加となる。

 なお,新機体および新武器は,プレイ報酬により一定確率で入手可能。機体は5パーツで構成されており,1パーツごとの入手になるとのことだ。詳しくは下記のリリース文をチェックしよう。

リンク「星と翼のパラドクス」公式サイト

星と翼のパラドクス
新機体ディスドス&
新武器追加などアップデートのお知らせ
株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長.松田 洋祐)は、アーケード向けプロジェクト星と翼のパラドクス』におきまして、1月9日(水)にアップデートを行い、新機体ディスドス、及び新武器の追加をいたしますので、ここにお知らせいたします。

本作はアーケード向け完全新作のハイスピード対戦メカアクションで、世界観設定とアニメーション株式会社サンライズが担当し、サンライズプロデューサーに小形尚弘氏(代表作.機動戦士ガンダムUCなど)、キャラクターデザイン貞本義行氏(新世紀エヴァンゲリオンなどのキャラクターデザイン)、メカニックデザインに形部一平氏(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズなどのメカニックデザイン)、石垣純哉氏(ゼノギアスのギアデザインなど)など一流のスタッフを迎えた壮大なプロジェクトとなっております。

本作は最新映像による高クオリティアニメーションとハイスピードメカアクションが融合した最大8人対8人のオンライン対戦プレイが可能で、さらにゲーム内の動きに合わせて可動する体感筐体によるリアルロボット搭乗体験が可能となっております。

星と翼のパラドクス』公式サイトhttp://starwing.jp/
星と翼のパラドクス』公式Twitterアカウント
アカウント:@StarwingParadox
https://twitter.com/StarwingParadox

◆『星と翼のパラドクス』 新機体ディスドス&新武器の追加!
1月9日(水)より、アーケードタイトル星と翼のパラドクス』に新機体「ディスドス」、新武器「ブーメラング」「ボンバルド」「エレクトリット」が追加されゲームプレイ報酬から一定確率で入手可能となります。(※機体は5パーツで構成、1パーツ毎の入手)
稼働後、初となる新機体のパーツを手に入れて、新しいカスタマイズの組見合わせを考えよう!

◆新機体『ディスドス』(メカニックデザイン:形部一平)
エアリアル同士の戦闘が激化する中、敵機体への妨害、状態異常を目的としたアンチ・エア・リアル機体。
特徴的な大型バーニアが、巨体に似合わぬ急速移動を可能にしている。


機体諸元
型式番号:XKH-102
全高 (m):39.2
本体重量 (t):254.8
出力 (kw):21.500
総推力 (kg):270.300
開発会社名:カイサル・ファガーストロム
機体特徴:回避方向や状態異常攻撃など特殊な性能が多い万能型の重量エア・リアルアサルトサポート向き

◆新武器
・WXW-42A 『ボンバルド』
アサルト用 左手武器
広範囲を攻撃可能なグレネード。火山の噴火のごとく多数の火柱が発生し敵を炎で焼き焦がす。


・MA65TH 『ブーメラング』
ヴァンガード用 左手武器
投げると戻って来る不思議な武器。その独特な形状は流体力学などを駆使した最新の研究理論に基づいている。


・WXW-53A 『エレクトリット』
サポート用 左手武器
ネット状の特殊な弾を射出して罠を張り、敵を捕まえる特殊な装置。名前は電気と網を意味する造語。


◆『星と翼のパラドクス』 「スタートダッシュキャンペーン」の恒久化について

星と翼のパラドクス」は11月21日の稼働からたくさんのお客様にプレイしていただいており、現在も、新たに本タイトルプレイし始めるお客様がたくさんいらっしゃいます。
上記状況を鑑みて、新たに「星翼」を始めるお客様にも既存のお客様同様、より「星翼」を楽しんでいただくよう、現在開催中の「スタートダッシュキャンペーン」について、開催期間を恒久化させて頂きました。

◆『星と翼のパラドクス』店舗間交流戦実施について

全国の店舗にて、実施させて頂いております「店舗間交流戦」では、「星翼」仲間と普段と少し違う「星翼」を楽しめます!また、参加特典として特製のNESiCAシールキャラクター6種類)セットプレゼントしておりますので、まだ参加したことがない方は是非一度ご参加ください。すでに参加したよ!という方も、もちろん何度でもご参加頂いてOKです。
交流戦の詳細については↓コチラ↓をご確認ください。
http://starwing.jp/information/post/000061.html

◆『星と翼のパラドクスオリジナルサウンドトラックの発売について

星と翼のパラドクスオリジナルサウンドトラック2019年1月9日(水)に発売決定!
井筒昭雄氏によるバトルを盛り上げるBGMを多数収録しているだけでなく、菅野よう子×chelly(EGOIST)による主題歌も収録!
更にサンライズ制作のアニメPV第一弾、第二弾のDVDも付いてくる超豪華なサントラとなっております!

◆プライズアイテム星と翼のパラドクス』「PUパスケース」のご紹介

星と翼のパラドクス』のプライズアイテムの第1弾として、貞本義行氏のイラストキャラクターロゴをあしらったNESiCAを持ち運べる「パスケース」が、1月中旬ごろより全国のアミューズメント施設で展開を開始いたします。
取り扱い店舗:https://www.taito.co.jp/prize/item/0000002458

そのほか、筐体のコクピットイメージした「ボディバッグ」、機体起動時、アズワンと手を合わせる演出を再現した「スマホスタンド」などなど、「星翼」をもっと楽しめるグッズを現在開発中です。



リンク「星と翼のパラドクス」公式サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/408/G040879/20190109004/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
ARCADE 星と翼のパラドクス

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)SQUARE ENIX SUNRISE(C)2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / SUNRISE
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

「星と翼のパラドクス」,アップデートを本日実施。新機体“ディスドス”ほか,3種類の新たな武器が追加に