5日に開幕したAFCアジアカップUAE2019では、全グループが第1節を終えた。

 グループAでは、アルベルト・ザッケローニ元日本代表監督率いる開催国UAEバーレーンとドロー。グループBでは前回王者のオーストラリア代表がヨルダンにまさかの敗戦を喫した。

 グループCでは韓国と中国が堅実に白星スタートグループDではイラクベトナムとの“シーソーゲーム”で劇的な逆転勝利を飾った。なお、イランイエメンに5発大勝を収めている。

 グループEは北朝鮮サウジアラビアに4失点完敗。なんとか白星発進に成功した日本代表グループF組の別試合ではウズベキスタンオマーンに2-1勝利している。

 なお、グループ第2節は10日から順次行われていく。日本代表の第2節オマーン代表戦は日本時間13日22時30分にキックオフする。

 アジアカップグループリーグ第1節の結果は以下の通り。

グループA
UAE 1-1 バーレーン
タイ 1-4 インド

グループB
オーストラリア 0-1 ヨルダン
シリア 0-0 パレスチナ

グループC
中国 2-1 キルギス
韓国 1-0 フィリピン

グループD
イラン 5-0 イエメン
イラク 3-2 ベトナム

グループE
サウジアラビア 4-0 北朝鮮
カタール 2-0 レバノン

グループF
日本 3-2 トルクメニスタン
ウズベキスタン 2-1 オマーン

■第1節終了時順位表
グループA
インド(勝点3/得失点差3)
UAE(勝点1/得失点差0)
バーレーン(勝点1/得失点差0)
タイ(勝点0/得失点差-3)

グループB
ヨルダン(勝点3/得失点差1)
シリア(勝点1/得失点差0)
パレスチナ(勝点1/得失点差0)
オーストラリア(勝点0/得失点差-1)

グループC
中国(勝点3/得失点差1)
韓国(勝点3/得失点差1)
フィリピン(勝点0/得失点差-1)
キルギス(勝点0/得失点差-1)

グループD
イラン(勝点3/得失点差5)
イラク(勝点3/得失点差1)
ベトナム(勝点0/得失点差-1)
イエメン(勝点0/得失点差-5)

グループE
サウジアラビア(勝点3/得失点差4)
カタール(勝点3/得失点差2)
レバノン(勝点0/得失点差-2)
北朝鮮(勝点0/得失点差-4)

グループF
日本(勝点3/得失点差1)
ウズベキスタン(勝点3/得失点差1)
オマーン(勝点0/得失点差-1)
トルクメニスタン(勝点0/得失点差-1)

グループ第2節対戦カード
グループA
バーレーン vs タイ
インド vs UAE

グループB
ヨルダン vs シリア
パレスチナ vs オーストラリア

グループC
フィリピン vs 中国
キルギス vs 韓国

グループD
ベトナム vs イラン
イエメン vs イラク

グループE
レバノン vs サウジアラビア
北朝鮮 vs カタール

グループF
オマーン vs 日本
トルクメニスタン vs ウズベキスタン

サウジアラビアvs北朝鮮(左上)イラクvsベトナム(右上)イランvsイエメン(左下)日本代表(右下) [写真]=Getty Images