寒さが一段と厳しくなるといわれる、二十四節季の“大寒”。2019年1月20日(日)が“大寒”となります。この日は、日本記念日協会によって『甘酒の日』に制定されており、この時期に甘酒の需要もピークを迎えます。
森永製菓株式会社東京都港区芝 代表取締役社長・新井 徹)は、2019年で発売50周年を迎える「森永甘酒」を商品に使用した甘味を、株式会社三越伊勢丹東京都新宿区新宿 代表取締役社長・杉江 俊彦)の運営する伊勢丹新宿店で1月9日(水)より限定発売いたします。伊勢丹新宿店で取扱いのある7ブランドでの豪華な展開となります。





◆発売概要◆
実施日時:2019年1月9日(水)~ 販売期間は商品によって異なります。
場 所:伊勢丹新宿店 本館地下1階 食品フロア 甘の味(和菓子売場)・カフェエシュクレ(洋菓子)

◆商品概要◆
・<鈴懸>甘酒のプリン:香り立つ「甘酒」に爽やかヨーグルトブルーベリーを合わせた、なめらかなプリンです
・<ISSUI>甘酒ぷりん~ふわふわ餠添え~:「甘酒」2種(液体と粉末タイプ)をブレンドした濃厚な甘酒ぷりんです
・<御笠山>甘酒金時:ふっくら焼き上げた生地で、「甘酒」で蜜漬け・煉り上げた福白金時あんをはさみました
・<小布施堂Shinjuku>甘酒羊羹と栗羊羹:「甘酒」を使用した干し柿入りの甘酒羊羹と渋皮栗入りの栗羊羹を合わせました
・<パティスリー キハチ>甘酒と苺のフラン:「甘酒」らしい芳醇な香りとなめらかな口どけが魅力のフランです
・<老松>甘酒餅:水を「甘酒」に置き換えて練った餅に、和三盆糖と「粉末甘酒」をまぶしました
・<富久屋>甘酒入り一枚流し羊かん:「甘酒」入りの流し羊羹に懐かしい冬の情景を描きました
・<富久屋>甘酒入り白椿餅:厳しい寒さの中で、凛と咲く寒椿をイメージした甘酒餅です

配信元企業:森永製菓株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ