今回紹介するのは、GYARI(ココアシガレットP)さんが投稿した『無限にホメてくれる桜乃そら先生』という動画です。再生数は35万回を超え、「VOCALOIDカテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ動画説明文より)

桜乃そらは)初投稿です。
桜乃そら版権元のAHS社「作品作ってほしいなー」
GYARI「いいよ(天下無双)」


 VOICEROID桜乃そらを使った楽曲「無限にホメてくれる桜乃そら先生」が投稿されました。桜乃そらは、声優・井上喜久子さんの声を元に製作された入力文字読み上げソフト。つまり、井上喜久子さんのやさしく柔らかな癒やしボイスでホメて、ホメて、ホメまくってくれます。

 イントロは、卒業式を思い起こさせるピアノ独奏。画面には弦巻マキと桜乃先生。「何かやりたいことはありますか?」という質問に、幼少期の弦巻マキは「スーパーグレートウルトラファイヤーギタリストになりたい!」と答えます。

 弦巻マキは高校に進学。桜乃先生は軽音部に誘います。

 桜乃先生は弦巻マキに「やればできる子」「あきらめないで」と励まし、ギターの音が出ただけでも「すごいねー、ステキねー、たいしたものですね」とホメちぎります。

 そして学園祭のステージに立つ弦巻マキ。その表情はとても生き生きとしています。

 ポップな曲調とホメ言葉のオンパレードにネタ曲と感じられますが、ラストまで聞いていくと温かいメッセージが込められていることに気づきます。終盤には、ホメられまくって育った弦巻マキが、メジャーデビューを勝ち取ったと思われるシーンが描かれています。このストーリーに「泣いた」というコメントが多数寄せられていました。

 わかりやすく聞きなじみのよいメロディーです。さらに桜乃そらの声も心地よく、いっぱいホメてくれるので、最上の癒やしソングとなっています。「疲れたときに見る動画」タグに納得です。

視聴者コメント

こんな先生いてほしい
褒め上手
めっちゃ好き!
おかしい涙が止まらない
すげぇよい歌作りますなぁ…

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます

無限にホメてくれる桜乃そら先生

―あわせて読みたい―

小林幸子さんが“何でも言うことを聞いてくれるアカネチャン”をカバー! 歌唱力を盛大に無駄遣いする楽曲に「歌うますぎる」

ドン・パー・おっ?・シャキーン!歌詞がほぼオノマトペのボカロ曲が大人気!「ドラッグに匹敵する中毒性」「やばっ洗脳されるっ」