トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが、プレミアリーグ第22節のマンチェスター・U戦に向けて意気込みを語った。イギリスメディアスカイスポーツ』が11日に伝えている。

 今シーズンリーグ戦16試合に出場し、8ゴールを記録しているソン・フンミン。しかし、マンチェスター・U戦後、AFCアジアカップUAE2019に臨む韓国代表チームへ合流することが決定している。

 ソン・フンミンは「この重要な時期にチームを離れるのは簡単なことではない」とコメント。また、「とても悲しいし申し訳ないと思っているが、この試合に勝利しドバイへ自信を持って行きたい」と、試合への意気込みを語った。

マンチェスター・U戦へ意気込んだFWソン・フンミン [写真]=Getty Images