10日放送の『じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に医師の麻生泰氏が出演。「整形モンスター」ことタレントヴァニラについて、執刀医としての悩みを告白した。

 

■医師に止められても…

しらべぇ既報のとおり、フランス人形を目指して整形を繰り返し、総額は2億円を上回っているというヴァニラ。麻生氏は執刀医として、これまでヴァニラに寄り添ってきた。

ヴァニラの最近の整形事情に聞かれると、麻生氏は「常に『やりたい』っておっしゃるので困っている」と本音を吐露。もはや整形手術をするのではなく、彼女を止めるのが仕事になっているとも話す。

しかし、それでもなお整形したいヴァニラが病院の前に座り込んで泣いていたことがあり、困惑していると語り、共演者らも同情を寄せた。

 

■インスタやYouTubeでも活躍

心配する麻生氏だが、ヴァニラは自身のインスタグラムで整形やメンテナンスの報告している。

また、ユーチューブチャンネルでは初詣の様子を投稿するなど、積極的に情報を発信。ただ、ユーザーからも「あまり整形しないほうが…」「やりすぎだと思う」と整形を心配する声も数多く寄せられている。

■「かわいそうで心配になる」の声

医師が止めてもなお整形を続けるヴァニラに、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる』では「怖すぎる」「心配になる」といった声が相次いだ。

「見ちゃいけないものの域にきてる」

 

「大人が病院で座り込んで泣いて駄々こねるとかそうとう病んでるよ」

 

youtubeで見てるけど、ほんとに性格は良さそうなんだよね。だからこそ余計にかわいそうで心配になる」

 

また、過去に父親から容姿をバカにされたことが整形のきっかけだったと話しているヴァニラだが、そのことには同情の声もあがっている。

「この人の場合、父親が悪い。ブスとか言ったんだよね。本当子供にそういうこと言う親最低だと思う。あんたの遺伝子だよ!」

 

■整形するとしたらどこ?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の女性676名に「整形するならどこ?」について調査したところ、もっとも多いのが「したくない」で約3割。次いで多いのが「脂肪吸引」という結果に。次いで、「目」や「鼻」がランクインしている。

「美しくなりたい」と整形を繰り返すたび、また新たに整形ポイントが見つかるというヴァニラ。寿命よりも美を優先すると話している彼女だが、本当にドクターストップがかかったときはどうするのだろうか。

・合わせて読みたい→これが私のイジル道?世界の整形有名人の徹底ぶりに驚愕

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年6月24日2016年6月27日
対象:全国20代~60代の女性676名(有効回答数)

整形モンスター・ヴァニラ、執刀医が明かす秘話に「怖すぎる」「かわいそう」と悲鳴