歌手の西野カナ1月8日、自身のオフィシャルサイトにて来月開催の公演後に無期限で活動を休止することを発表している。

「いつも応援してくれる皆さんへ」とのタイトルで更新されたエントリーの中で、「来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と報告し、「またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」とも説明。あくまで復帰を前提とした活動休止であることを仄めかしたが、歌手としての活動を無期限で休止する具体的な理由については言及されておらず、「旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります」「色々と挑戦したいと思っています」という説明に留めている。

 一連の曖昧な理由と突然の活動休止の発表には、長年にわたって西野カナを応援してきた熱烈なファンを落胆させただけでなく、その休止理由をめぐってネット上では大喜利の様相を呈している。

ツイッターでは西野カナの活動休止発表直後から、“西野カナ 活動休止”のワードがトレンド入りし、『会いたくて震えすぎたから?』『どうしてカナ?結婚もあるのカナ?何でカナ?』『カナちゃんのトリセツには何て書いてあるの?』『休みたくて休みたくて震えてるんでしょ』など、彼女の楽曲や歌詞を引き合いに出した“大喜利コメント”がネット上を飛び交いました。一部ファンの間では結婚や歌唱力の低下などを活動休止の原因だと疑う声もありますが、やはり具体的な理由を明かさなかったことでこのような憶測が次々に出てしまうのは仕方ないかもしれませんね」(芸能記者)

 ただし、“結婚するためにわざわざ活動を休止しなくてはならないのもおかしい”といった指摘もあり、現在もネット上では本当の活動休止理由をめぐる様々な議論が交わされている状態だ。

 余計な雑音をシャットアウトするためにも、やはり西野カナ本人の口からファンへ向けて何らかの具体的な説明をする必要があるのかもしれない。

(木村慎吾)

アサジョ