『王様のブランチ』(TBS系リポーターの小林麗菜が12日放送の同番組に出演。霜降り明星に対し恥ずかしいミスを犯す一幕があった。

【大きい画像を見る】小林麗菜【写真:竹内みちまろ】



 今回、地元・大阪を案内した霜降り。小林もリポーターとして同行した。最後に向かったのが1期先輩の元芸人・河内さんが営む料理店。特に粗品は、河内さんにピン芸人の頃からお世話になっていたとし、「家族です」とまで言い切るほど。

 また、せいやも同じくピンで活動していたが、粗品は舞台でスベり倒す彼を見て笑っていたという。すると小林は、「粗品さんはせいやさんのことを信じていたんですね」と言った瞬間いきなり号泣。せいやは「泣くのやめよう……」と困惑し、粗品は大笑い。

 さらにここで『M-1』優勝直後、河内さんが歓喜する姿をおさめたホームビデオが公開されると、小林は「熱いですね」とまたもや号泣。そして、河内さんの喜びようについて「自分のことのように霜降りわぎゅ……」。

 この致命的ミスに小林は顔を両手で多い赤面。2人も即座に気づき、「ウソやん」「びっくりした」「あんだけ泣いて霜降り和牛」とツッコミを連発していた。【ほかの画像を見る】小林麗菜【写真:竹内みちまろ】

小林麗菜【写真:竹内みちまろ】